<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
Profile
Links
Search
Recommend
Admin
Mobile

『カー・アンド・ドライバー6月号』は本日発売!

本日発売の『カー・アンド・ドライバー6月号』は、1960年代の旧車ファン必見の内容でお送りします。

特集「日本車40年史2」では、ホンダS600クーペやトヨタ・スポーツ800、トヨタ2000GT、マツダ・コスモスポーツ、日産スカイライン2000GT−Rなど、60年代を代表するスポーツカーを大収録しました。

「新車試乗記」は、デビュー直後のスバルXVやアウディRS3、ランボルギーニ・アヴェンタドールSなど話題のニューモデル情報満載です。

続きを読む >>

『カー・アンド・ドライバー4月号』は明日、発売です

明日、発売の『カー・アンド・ドライバー4月号』は、新車情報が目白押しです。

新型スズキ・スイフトやニュー・トヨタ・ヴィッツ、トヨタC−HR、新型ボルボV90/S90、新型メルセデス・ベンツEクラス・ステーションワゴンなどの試乗レポートを一挙収録しています。

特集は「2017MINI全科」です。新型クロスオーバーのいち早いレポートを含め、人気絶好調のMINIオールラインアップを徹底解説しました。

続きを読む >>

マツダ雪上試乗会の動画をアップしました

昨年末に行われたマツダの雪上試乗会時の動画を、CD編集部公式サイト内動画コーナーにアップいたしました。どうぞご覧ください。

同試乗会のレポートは、現在発売中の『カー・アンド・ドライバー3月号』内「ワールド・オートモーティブ・ニュース」に掲載中!

明日は『カー・アンド・ドライバー3月号』の発売日です!

明日、発売の『カー・アンド・ドライバー3月号』は、スポーツモデルファン必見の内容です。

特集は「記憶に残る2000年代のスポーツカー」と題し、R34型日産スカイラインGT−Rや4thトヨタ・ソアラ、トヨタMR−S、マツダRX−8、BMW・Z8など12モデルを振り返っています。

「新車試乗記」はデビュー直後の新型VWティグアンやトヨタ・マークX、レクサスISなどを収録。人気コーナー「ユーザーの不満と満足」ではメルセデス・ベンツCクラスを取り上げています。

続きを読む >>

2017年も『カー・アンド・ドライバー』をよろしくお願いいたします

明けましておめでとうございます。本年も当ブログ『カー・アンド・ドライバーe』ならびに本誌『カー・アンド・ドライバー』をどうぞよろしくお願いいたします。



昨年は、燃費不正問題や高齢ドライバーによる交通事故などが社会的に大きくクローズアップされ、クルマファンには残念なことも多い1年でした。その一方で、日産セレナやメルセデス・ベンツEクラスなどが自動運転へ大きな一歩を記すなど、技術面では明るい話題もあった年でもありました。

今年は東京モーターショー開催年ということもあり、各社から新車や追加モデルが続々リリースされる予定です。小誌も全力でレポートしていく所存ですので、変わらぬご声援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

『カー・アンド・ドライバー2月号』は明日、発売です!

明日、発売の『カー・アンド・ドライバー2月号』は、スーパーカーファン必見の内容でお送りします。

特集は人気連載コーナー「スポーツカーファイル」総集編です。新規取材のジャガーFタイプR・AWDクーペとポルシェ・ボクスターSの2台を含めた11台のスーパースポーツを収録。もはや毎年恒例といったところですが、年末年始の華やかな雰囲気にピッタリな豪華絢爛特集です。



「新車解説」は話題の新型マツダCX−5「今月の試乗記」は、まもなくデビューの新型レクサスLCと新型BMW5シリーズを筆頭に、トヨタ・ルーミー&ダイハツ・トール、スズキ・ソリオ・ハイブリッドなど6モデルを掲載しています。

特別付録は「2017テクニカルイラストカレンダー」。山田ジローさんによる透視イラストのカレンダーです。

明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

明日は『カー・アンド・ドライバー1月号』の発売日です!

明日、発売の『カー・アンド・ドライバー1月号』は、SUVファン必見の内容でお送りします。

特集は「最新クロスオーバーSUVの世界」と題し、話題のトヨタC−HR(プロト)やマツダCX−3、ホンダ・ヴェゼルといった国産コンパクトクロスオーバーを始め、シトロエンC4カクタスやアウディ・オールロードクワトロなどの輸入車まで、最新クロスオーバー車11台を一挙にレポートしています。プレビュー情報の次期マツダCX−5も見逃せません。

「今月の試乗記」は、マツダ・ロードスターRFやスバル・インプレッサ、ホンダ・ステップワゴン・モデューロXなどニュースが目白押しです。



明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

『カー・アンド・ドライバー12月号』は明日、発売です

明日、発売の『カー・アンド・ドライバー12月号』は、特集に注目です。「新ライバル物語」と題し、最近登場した話題のスポーツ系モデルを中心にライバル比較を行いました。

マイナーチェンジ直後のVWザ・ビートル2.0RラインvsMINIクーパーSや、アバルト124スパイダーvsマツダ・ロードスターRS、トヨタ86vsスバルBRZ、マツダ・アクセラ・スポーツ22XDvsプジョー308GTブルーHDiなど8番勝負を掲載しています。

続きを読む >>

日野自動車ダカール・ラリー2017参戦発表会

今日は日野自動車本社で行われた、日野チームスガワラダカール・ラリー2017参戦発表会へ行ってきました。

2017年大会は1月2〜14日に南米大陸を舞台に行われます。ここに日野チームスガワラは、昨年と同様、2台の日野レンジャーで参戦。ドライバーは1号車が菅原義正選手、2号車は息子の照仁選手。ここにナビゲーターや日野のディーラーから選抜されたメカニック4名らが加わり、排気量10L未満クラス8連覇を目指します。

続きを読む >>

『カー・アンド・ドライバー11月号』は明後日、発売です

明後日26日(月)発売の『カー・アンド・ドライバー11月号』は、新車情報盛りだくさんです。「新車解説」はホンダ・フリード。話題のトヨタ・プリウスPHVプロトタイプとデビュー直前のスバル・インプレッサ・プロトタイプのレポートも見逃せません。

特集は「新リッターカー時代」です。最近、新型ルノー・トゥインゴを筆頭に、楽しく使えるリッターカー(1000cc以下)が急増中です。BROS車スマート・フォーフォー・ターボやアウディA1、フィアット500C、VWクロス・アップ!、トヨタ・パッソ、スズキ・バレーノなど最新リッターカー8モデルを収録しました。

続きを読む >>

『カー・アンド・ドライバー10月号』は明日、発売です

明日、発売の『カー・アンド・ドライバー10月号』は、Jスポーツファンにとって永久保存版の内容でお送りします。

「新車解説」は、ホンダNSXと日産セレナ「試乗記」は、メルセデス・ベンツEクラスやマツダ・アクセラ、ジャガーFペイス、プジョー308など盛りだくさんです。

特集は、1st・NSXがデビューした1990年前後をヒューチャーした「1989−1995の記憶」です。1st・NSXや2ndトヨタ・スープラ、三菱GTO、Z32型日産フェアレディZ、ユーノス・コスモなど、世界を席巻した歴史的モデル14台を当時の記事と写真で振り返っています。

続きを読む >>

明日は『カー・アンド・ドライバー9月号』の発売日です!

明日、発売の『カー・アンド・ドライバー9月号』は、ニュー・トヨタ86/スバルBRZデビューに合わせて、スポーツカーファン垂涎の内容でお送りします。

特集は「気がつけば!! スポーツカー」と題し、86やBRZ、ポルシェ718ボクスター、メルセデス・ベンツSLC、BMW4シリーズの5モデルを掲載しています。

「今月の試乗記」でも、スバル・レヴォーグSTIスポーツやポルシェ911Rなどスポーツモデルを取り上げました。

続きを読む >>

明日は『カー・アンド・ドライバー8月号』の発売日です!

明日、発売の『カー・アンド・ドライバー8月号』は、特集二本立てのボリューム満点の内容でお送りします。

第一特集は「走りのFFハッチバック選び」と題し、VWゴルフGTIクラブスポーツやトヨタ・アクアG`s、スズキ・アルトワークス、ホンダ・フィットRS、マツダ・デミオ15MBなど、走りを楽しむためのFFスポーツ5モデルを、上手く走らせるためのヒント付きで収録しました。

第二特集は、「本格ヘビデューティSUV図鑑」です。メルセデス・ベンツGクラスやトヨタ・ランドクルーザーなど古き良きクロカンSUVの伝統を守り続ける5モデルを紹介しています。

続きを読む >>

『カー・アンド・ドライバー7月号』は明後日、発売です

明後日26日発売の『カー・アンド・ドライバー7月号』は、スポーツカーファン必見の内容でお送りします。

特集は「ようこそ!! スポーツカーの世界へ」と題し、話題のBMW・M2やメルセデス・ベンツCクラス・クーペ、アルファロメオ4Cスパイダーを始め13モデルを一挙収録。「いつかはスポーツカー……」と思っている方へ、エントリーモデルから上級モデルまでを徹底解説しています。

続きを読む >>

スルガスピードがAREA86でキャンペーン中

弊誌にて「トヨタ86で遊ぶ」で86マフラー製作にご協力頂きましたマフラー専門メーカーのスルガスピードさんが、下記6店舗のAREA86でスルガスピード86フェアを6月いっぱいまで開催中です。
スルガスピード86関連製品の全展示と、PFSループサウンドマフラーの試着体感サービスを実施。またこの間、商品も特別価格でご提供中です。
この機会に是非、工芸品のように美しいスルガスピードマフラーを実際に目で見て、体感してみてはいかがでしょうか。
キャンペーン開催店舗

★ネッツトヨタ東京AREA86(ハブポート若林)  東京都世田谷区若林3-13-1 2F  03-3410-2386

★トヨタカローラ中京AREA86 葵    名古屋市東区葵1-2-13        052-933-1260

★広島トヨタAREA86          広島県安佐南区大塚西4-8-11   082-849-6130

★トヨタカローラ栃木AREA86     栃木県宇都宮市上横田798     028-658-2222

★山形トヨタAREA86          山形県南一番町11-24        023-632-6186

★長野トヨペット松本店AREA86     長野県松本市平田東2-2-7      0263-58-3200

その他、全国のAREA86でもスルガスピード製品はお取り扱いしておりますので詳しくは店舗にてお問合せ下さい。


明日は『カー・アンド・ドライバー6月号』の発売日です!

明日、発売の『カー・アンド・ドライバー6月号』は、先日お伝えしたとおり、「ユーザーの不満と満足・総集編」を大特集。

「今月の試乗記」は、スズキ・バレーノやトヨタ・ノアG`s、ジャガーXFなどデビュー直後のニューモデルを徹底チェックしています。

続きを読む >>

『カー・アンド・ドライバー5月号』は明日、発売です

明日、発売の『カー・アンド・ドライバー5月号』は、ほぼMINI一色でお送りしています。

新型MINIコンバーチブルを筆頭に、シリーズ全モデルを網羅。「MINI全百科」と題し、購入ガイドまでを収録したファン必読の大特集です。



人気コーナー「名車復刻版カタログ」は、2005年1st・MINIコンバーチブルと1971年日産スカイライン2000GT。「今月の試乗記」は、先日お伝えしたオデッセイHVのほかにメルセデス・ベンツGLCやBMW225xeアクティブツアラー、マツダ・デミオなどを掲載しています。

明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

明日は『カー・アンド・ドライバー4月号』の発売日です!

明日発売の『カー・アンド・ドライバー4月号』は、ドイツ車ファン必見の内容です。

「新車解説」は、新型アウディA4をいち早く徹底チェック。海外からはニュー・ポルシェ911ターボのインプレッションが届いています。



特集は「ドイツ高性能車の実力」です。メルセデス・ベンツ、BMW.アウディ、VWの各スポーツブランドであるR社やメルセデスAMG、M社、クワトロ社の主要モデルを掲載。各スポーツブランドの魅力に迫ります。

大好評連載中の「大人の教養ドライブ」は、日産リーフで関東・水郷地帯を周遊しました。明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

『カー&ドライバー3月号』は明日、発売です

明日、発売の『カー・アンド・ドライバー3月号』は、SUVファン必見の1冊です。

新車レポートは、新型スズキ・イグニスと、3rdモデルへ進化したVWゴルフ・トゥーランをいち早くレポート。「今月の試乗記」では、トヨタ・プリウスや話題のスズキ・アルト・ワークスを収録し、速報体制も万全です。

特集は「最新SUV図鑑」です。世界的に勢力拡大中のSUVに着目し、国内で販売中の人気モデル21台を一挙掲載しています。

続きを読む >>

2016年もカー・アンド・ドライバーをよろしくお願いいたします

当ブログならびに『カー・アンド・ドライバー』読者の皆様、明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



昨年は東京モーターショー開催年ということもあり、秋から冬にかけて新車ラッシュとなりました。今年は年頭からその話題の中心となった新型トヨタ・プリウスのレポートを含め、輸入車の新型車などをドシドシレポートしていきますので、どうぞご期待ください。

『カー・アンド・ドライバー2月号』明日、発売!

明日、発売の『カー・アンド・ドライバー2月号』は、お正月にふさわしく、超高級車満載での超豪華版でお送りします。

メイン特集は、人気コーナー「スポーツカーファイル」の総集編、セカンド特集は「華麗なるスーパーサルーンの世界」です。ロールス・ロイス・ゴースト、ベントレー・ミュルザンヌ、メルセデス・マイバッハS600の3モデルを収録。ショーファーカーの世界を細部までお見せします。



2月号の発売日は、年末号のため通常よりも1日早い明日、12月25日(金)となりますので、ご注意ください。

続きを読む >>

明後日は『カー・アンド・ドライバー1月号』発売日です

明後日26日(木)発売の『カー・アンド・ドライバー1月号』は、新車情報盛りだくさんでお送りします。

話題の新型トヨタ・プリウス(プロトタイプ)や新型ホンダNSX(プロトタイプ)の速攻インプレッションを筆頭に、新型MINIクラブマンと新型スマートの国内試乗記もいち早く掲載しています。



とじ込み付録は毎年恒例「大内誠の作品集・2016年カレンダー」、人気連載コーナー「ユーザーの不満と満足」は現行マツダ・デミオです。

明後日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

今日は『カー&ドライバー10月号』発売日です!

今日、発売の『カー&ドライバー10月号』は、本日デビューの新型スズキ・ソリオ「新車解説」。「試乗記」はVWゴルフ・オールトラックやジャガーXE、新型BMW・X1など5モデルを紹介しています。

特集は、ディーゼルとハイブリッドのSUVに注目した「燃費自慢の国産SUV」です。話題のトヨタ・ランドクルーザー・プラドやマツダCX−5などのディーゼル勢と、三菱アウトランダーPHEVや日産エクストレイル・ハイブリッド、スズキ・ハスラーなどのハイブリッド勢など9モデルを徹底チェックしています。

続きを読む >>

『カー&ドライバー9月号』は明日、発売です

明日、発売の『カー&ドライバー9月号』は、新型トヨタ・シエンタを「新車解説」で、ホンダ・シャトルやスバルBRZ・tS、アルファロメオ4Cなどを「今月の試乗記」で紹介しています。

特集は、好調な輸入車市場をリードするドイツ車に着目した「最新7モデル徹底試乗」です。デビュー直後のVWパサートやBMW2シリーズ・グランツアラー、メルセデス・ベンツCLAシューティングブレークなど最新モデルを収録しました。

続きを読む >>

『カー&ドライバー7月号』明日、発売です

明日、発売される『カー&ドライバー7月号』、「新車解説」はホンダ・シャトルを徹底紹介。「今月の試乗記」では、トヨタ・ミライ、トヨタ・カローラ・フィールダー、スズキSX4・Sクロス、アウディA7スポーツバック、キャデラックATSセダン、ポルシェ・ケイマンGT4の6モデルを掲載しています。

特集は「ベスト[国産ミニバン]探し」と題し、国産主要3列シート・ミニバンをチェック。話題の新型ホンダ・ステップワゴンやスバル・クロスオーバー7などを含む全8モデルを収録しました。ミニバンを購入検討中の方には特に必見の内容です。

続きを読む >>

『カー&ドライバー6月号』は明日、発売です

明日、発売の『カー&ドライバー6月号』は、オープンカーファン必見の内容でお送りします。

特集が先日お伝えしたとおりオープンカーということもあり、その他の企画にもオープンカーが総出演しているのです。たとえば「スポーツカーファイル」では、ランボルギーニ・アヴェンタドールLP700―4ロードスター「試乗記」にはホンダS660を取り上げています。

続きを読む >>

6月号の「ユーザーの不満と満足」はスバル・レヴォーグです

今週25日(土)発売の6月号の「ユーザーの不満と満足」では、発売開始からちょうど1周年を迎えたスバル・レヴォーグを取り上げます。今月には一部改良を実施し、安全性能をさらに高めています。

今回も取材に際し、いつものように1.6GTアイサイト(一部改良前のモデル)をチェックしてみました。ボクはレヴォーグにキチンと試乗するのは今回が初めて。人気ステーションワゴンの実力は大いに楽しみでした。

続きを読む >>

『カー&ドライバー5月号』は明後日、発売!

明後日26日発売の『カー&ドライバー5月号』は、Kカーファン必見の内容です。

ホンダS660やスズキ・アルト・ターボRSなどの登場に合わせ、特集は「日本K−CAR新時代」をお送りします。前述の2モデルはもちろん、ダイハツ・コペンや新型スズキ・エブリイ、日産デイズなど主要Kカーを網羅しています。

続きを読む >>

明日は『カー&ドライバー4月号』発売日です!

明日、発売の『カー&ドライバー4月号』は、新車情報が目白押しです。「新車解説」はトヨタ・アルファード/ヴェルファイア、ホンダ・ジェイド、マツダCX−3の3モデル。

「新車試乗記」スズキ・アルトやVWポロGTIなど4モデルを掲載。特集は人気輸入車を多面的に比較した「VWゴルフVSMINI」です。

続きを読む >>

明日は『カー&ドライバー3月号』の発売日です!

明日、発売の『カー&ドライバー3月号』は、SUVを大特集。「最新SUV&クロスオーバー16モデルイッキ乗り」と題し、最新16車を一挙掲載。国内で販売中のほぼすべてのモデルを網羅したカタログ付きでお送りします。

話題沸騰中のニューモデル、ポルシェ・マカンやフルモデルチェンジ直後のBMW・X6はもちろん、マイナーチェンジしたVWクロスポロやトヨタ・アクアXアーバン、スバル・フォレスター、復活したフィアット・パンダ4×4などSUVファンはもちろん、検討中の方にはピッタリな内容になっています。

「試乗記」は新型フォード・マスタングと新型ダイハツ・ムーヴを掲載。内容盛りだくさんになっています。

続きを読む >>

『カー&ドライバー2月号』明日、発売です

明日、発売の『カー&ドライバー2月号』は、Kカーとスーパーカーファン必見の内容です。「新車解説」スズキ・アルトとホンダNボックス・スラッシュの2モデル。「試乗記」ダイハツ・ウェイクとコペン・エクスプレイ、そして「ユーザーの不満と満足」スズキ・ハスラーといった感じでKカー情報満載です。



特集は毎年恒例となりつつある「スポーツカーファイル」総集編です。今年、掲載してきた一部モデルに加えて、BMW・i8、ポルシェ・ボクスターGTS、レクサスRC−Fの3モデルを新規収録しました。

付録は昨年に引き続き大内誠さんの「テクニカルイラストカレンダー」です。最新のレッドブルF1マシンや懐かしのポルシェ904カレラGTSなどの透視画で構成しています。

今号は入り切れ間違いなし! 明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください。

新型スズキ・アルト、デビュー!

今日は新型スズキ・アルトの発表会へ行って来ました。スズキの看板モデルのフルモデルチェンジということもあり、多くの関係者や報道陣で賑わっていました。


新型アルトの「新車解説」は、12月25日(木)発売の『カー&ドライバー2月号』に掲載!
続きを読む >>

明日は『カー&ドライバー1月号』発売日です

明日、発売の『カー&ドライバー1月号』は新車情報が目白押しです。「新車解説」は話題沸騰中のトヨタ・ミライとトヨタ・エスクァイアの2モデルを徹底チェック。

「試乗記」はMINI5ドア、アウディS1、VWポロ・ブルーGT、スバル・レガシィなど6モデルを掲載。一部モデルは、ライバル車との比較ができるようになっています。

「ユーザーの不満と満足」3rdホンダ・フィットを取り上げています。


明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!
続きを読む >>

『カー&ドライバー12月号』本日、発売!

今日、発売の『カー&ドライバー12月号』は、話題の新型スバル・レガシィとレクサスRCを「新車解説」

特集は、MINIへのディーゼルエンジン搭載に着目した「森口将之の最新ディーゼルいっき乗り」です。MINIのほかマツダ・デミオやBMW320d、三菱デリカD:5など人気モデルを森口さんが再検証しています。

続きを読む >>

『カー&ドライバー11月号』明日、発売!!

明日、発売の『カー&ドライバー11月号』は、注目モデルの「試乗記」を収録しています。BMW・X4メルセデス・ベンツCクラスのドイツ勢を始め、国産車は話題のトヨタ・ランドクルーザー70スズキ・ワゴンR、海外からはレクサスRC・Fのレポートが届いています。

特集は「激論コンパクトHB選び」と題し、VWポロマツダ・デミオ、トヨタ・パッソなど10台を徹底チェックしています。


明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!
続きを読む >>

今日は『カー&ドライバー10月号』発売日です!

今日、発売の『カー&ドライバー10月号』は、昨日デビューしたばかりのスバルWRXトヨタ・ランドクルーザー70、マイナーチェンジしたスズキ・ワゴンR「新車解説」「試乗記」は、話題のレクサスNXやMINIワンなどのレポートを掲載しています。

続きを読む >>

今日は『カー&ドライバー9月号』の発売日です!

本日、発売の『カー&ドライバー9月号』は、新車情報満載です。次期マツダ・デミオ・プロトタイプ、新型メルセデス・ベンツCクラス、デビュー間近のレクサスNXなどの最新モデルのニュースを始め、ダイハツ・コペンやジェガーFタイプ・クーペ、BMW4シリーズ・グランクーペなどの「試乗記」も大充実しています。

内外の最新クルマ情報を一挙、収録していますので、明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

続きを読む >>

ランボルギーニ・ウラカン発表会

今日は都内で行われた新型ランボルギーニ・ウラカンLP610―4(価格:7SMT2970万円)の発表会へ行って来ました。

ヒットモデル、ガヤルドの後継車だけにメーカーの自信と期待値も相当なレベルでした。


新型ウラカンの「海外試乗記」は、来週26日(土)発売の『カー&ドライバー9月号』に掲載!
続きを読む >>

明日は『カー&ドライバー8月号』の発売日です!

明日、発売の『カー&ドライバー8月号』は、「新車試乗記」盛りだくさんでお送りします。やっと納車がスタートしたスバル・レヴォーグ、ビッグマイナーチェンジしたトヨタ・ヴィッツの国内レポートを始め、海外からはBMW・X4の情報などがいち早く届いています。

特集は、新型メルセデス・ベンツGLKを中心とした「最新インポートSUV選び」と、「2014夏・最新ナビカタログ」などです。



明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

現行レクサスIS250用新作マフラー

今日はスルガスピードからリリースされた新作、レクサスIS250用PFSループサウンドマフラー(23万7600円)をご紹介します。

スルガスピードの現行IS用マフラーには、すでに300h用がラインアップされていますが、今回は2.5L・V6を搭載する250(FR車)用になります。

続きを読む >>

『カー&ドライバー7月号』は明後日、発売です!

明後日26日(月)発売の『カー&ドライバー7月号』は、話題のスーパーカー3モデルをいち早く大特集しています。

BMW・M3/M4、BMW・i8は、海外試乗記だけでなく、オリジナル撮影に成功! どこよりもニューモデルを詳しくレポートしました。


明後日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください! 早期完売間違いなし?!です。
続きを読む >>

おもいやりライト運動・ライティングガール・プロジェクト始動!

一昨日、横浜市内で行われたおもいやりライト運動事務局主催のイエロードリンクスに出席してきました。

小誌では何度が紹介していますが、あらためておもいやりライト運動について簡単に説明します。同運動は、夕暮れ時のヘッドライト早期点灯(日没時刻の30分前)を推奨する活動。また歩行者や自転車側には、夜間に目立つ服装や反射材を身につけることなどを啓蒙し、交通事故減少を目指しています。


今回は、ヘッドライトの早期点灯を伝える伝道師、ライティングガールの全国行脚スタートが最大のトピックでした……
続きを読む >>

第3回AAF作品展のお知らせ

きたる6月13〜24日、“第3回AAF作品展”東京・市ヶ谷の山脇ギャラリーで開催されます。

AAF(オートモビル・アート・フェデラレーション)は、小誌の表紙イラストでお馴染みの岡本三紀夫さんや渡邊アキラさん、「イラストルポ」の佐原輝夫さんら22名のアーティストの作品を展示する年に1度の大展覧会です。



クルマ好きの方はもちろん、そうでなくても楽しめるはずです。場所は市ヶ谷駅からすぐの山脇ビル内のギャラリー。入場無料で時間は11〜18時(6月15日と22日は休館日)。皆様お誘いあわせの上、期間中は何度でもご来場ください!

『カー&ドライバー6月号』明後日発売!

もうすぐゴールデンウィークですね。明日からお出かけという方もいらっしゃるでしょう。おクルマの方はくれぐれも安全運転で。

さて、明後日26日(土)発売の『カー&ドライバー6月号』は、最新インポートカーの情報と個性派Kカーを大特集しています。「試乗記」はMINI、BMW・i3、アウディRS・Q3、次期メルセデス・ベンツVクラスなど。特集は「ベストKーCARカタログ」と題し、話題のケータハム・セブン160、ダイハツ・コペン・プロトタイプなどのレポートに加え、記憶に残る名Kカーを収録した渡邊アキラさんのイラスト集「KーCARクロニクル」も掲載しています。

明後日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎいただき、カードラを連休のお供にしてください!

続きを読む >>

スーパー・フォーミュラ2014年発表会

都内で開催されたスーパー・フォーミュラ(SF)の概要発表会へ行って来ました。国内最高峰カテゴリーは、今季からマシンを刷新。ドライバーの顔ぶれもちょっと豪華になり、見に行くのが楽しみになりました。


今シーズンのSFに関する情報は、現在発売中の『カー&ドライバー5月号』内「レース情報」に掲載中!
続きを読む >>

新型MINI発表会

今日は3rdモデルへフルモデルチェンジしたBMW・MINIハッチバックの発表会へ行って来ました。今回は昨年の東京モーターショーに出品されたハッチバックをフルチェンジ。グレードはクーパーとクーパーSの2モデルからです。

モデルに関する詳細は現在、発売中の5月号をご覧いただくとして(国内試乗記は次号6月号にご期待を!)、BMWジャパンはMINIのさらなる拡販を狙っていると名言していました。新型は室内空間の拡大や省燃費化を推進。販売店もさらに増やしつつあり、国産車からの乗り換えを増やしたいと考えています。クラシック・ミニのころから憧れを抱くユーザーさんは、ぜひ新型を見に行ってほしいですね。編集部:YS



新型MINIのレポートは、本日発売の『カー&ドライバー5月号』内「ワールド・オートモーティブ・ニュース」に掲載中!

今日は『カー&ドライバー5月号』発売日です!

本日、発売の『カー&ドライバー5月号』は、最新モデルの試乗記をいち早く大公開! 新型VWゴルフRやBMW・M235i、BMW435iカブリオレなどを徹底取材。ゴルフRは、アウディS3やメルセデス・ベンツCLA45AMGなどのライバル車との比較特集となっています。


人気コーナー「名車復刻版カタログ」は、1974年BMW2002ターボと2003年VWゴルフR32を取り上げています。今号も売り切れは必至。今日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

『カー&ドライバー4月号』本日、発売!!

本日、発売の『カー&ドライバー4月号』は、話題沸騰中の人気モデルを大特集。スバル・レヴォーグ・プロトタイプ、ホンダ・ヴェゼル、日産エクストレイルを徹底チェック。デビュー直後のアウディA3セダンの雪上レポートも見逃せません。



人気連載コーナー「名車復刻版カタログ」は1stスバル・レガシィ・ツーリングワゴンを収録しています。今日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

BMWがスーパーGTへの本格参戦を表明!

今日はBMWスポーツトロフィー・チーム・スタディの体制発表会へ行って来ました。同チームは、BMW車のチューニングショップとして有名なスタディがエントラント。BMWジャパンとコラボレーションし、スーパーGT300クラスBMW・Z4GT3で参戦します。

正確にいうとBMWのワークスチームではありませんが、メーカーの公認チームであり、技術サポートも受けるセミワークスチームであります(ボディカラーを見れば明らかですね)。GT300クラスは、いまやメルセデス・ベンツ、アウディ、日産、ホンダ(無限)、トヨタ、富士重工業(STI)らが激しくしのぎを削る激戦区。Z4は3年前にグッドスマイル・レーシングがタイトルを獲得していますが、BMWとしては新チームにより体制をいっそう強化し、タイトル奪還を目指すわけです。そしてその先には、DTMとモノコックを共通化したGT500クラスへのステップアップも視野に入っているはずです。

続きを読む >>

『カー&ドライバー3月号』明日、発売!!

明日、発売の『カー&ドライバー3月号』は、消費増税前の輸入車バイヤーズガイドを特集しています。VW、メルセデス・ベンツ、BMWの輸入車国内市場ビッグスリーの人気モデルの魅力と購入ガイドを掲載しました。

「新車解説」は新型トヨタ・ノア/ヴォクシーデトロイト・ショーのレポートにも注目です。

続きを読む >>

『カー&ドライバー2月号』は明日、発売です!!

明日、25日(水)発売の『カー&ドライバー2月号』は、東京モーターショーで気になった方も多いはずの新型MINIを大特集します! クーパーとクーパーSの2モデルをオリジナル写真で構成。価格以外はすべてお見せしますので、MINIファン必見の内容に仕上がっています。


特集第2弾は、先日お伝えしたとおり「スポーツカー・ファイル」の総集編。年末号恒例の付録は、昨年に引き続き大内誠さんのテクニカルイラストカレンダーを収録しました。

今号は売り切れ間違いなし! 明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

『カー&ドライバー1月号』明日、発売!!

明日、発売の『カー&ドライバー1月号』は、現在、開催中の東京モーターショー2013出品車の詳細な情報満載でお送りします。話題の次期ダイハツ・コペン、ホンダS660を始め、発売直前のスズキ・ハスラーとホンダ・ヴェゼルなどを徹底チェックしています。モーターショーをまだ見られていない方は、ぜひこちらをチェックしてお出かけください。

「試乗記」マツダ・アクセラ、ホンダ・オデッセイなど最新モデル5台を掲載しています。

続きを読む >>

新型マセラティ・ギブリ発表会

今日は1997年以来16年ぶりに復活した新型マセラティ・ギブリの発表会へ行って来ました。3rdモデルとなる新型は、従来の2ドアクーペではなく4ドアセダンで再登場。でも、素晴らしいデザインは不変でした。

続きを読む >>

『カー&ドライバー12月号』明日、発売!!

明日、発売の『カー&ドライバー12月号』は新車試乗記満載でお送りします。

デビュー直後のBMW4シリーズ、アウディA3スポーツバック、ホンダ・フィット、トヨタ・クラウン・マジェスタを掲載。特集は「2014最新SUVガイド」と題し、マイナーチェンジしたばかりのトヨタ・ランドクルーザー・プラドや日産ジュークを始め、次期トヨタ・ハリアー&日産エクストレイルのプロトタイプの情報も収録しています。


明日はお近くの書店、コンビニエンスストアへお急ぎください!

『カー&ドライバー11月号』は明後日発売!

明後日26日(木)発売の『カー&ドライバー11月号』は、人気沸騰中の輸入スポーツハッチバック最新モデルを総力特集! 新型VWゴルフGTIを始めポロ・ブルーGT、新型ルノー・ルーテシア、プジョー208GTiなど6モデルのインプレッションを掲載しました。

新車情報は、トヨタ・カローラ・ハイブリッドやスズキ・スペーシア・カスタム、メルセデス・ベンツE250カブリオレに加え、海外からはポルシェ911GT3のレポートが届きました。


第2特集「2014ウインタータイヤ最新ガイド」もお見逃しなく! 明後日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!!
続きを読む >>

新型レクサスIS300h用マフラー

今日はスクープニュースを一つお届けします! スルガスピード来週9月26日(木)現行レクサスIS300h用マフラーを発売します!! まだ発表前につき詳細はお伝えできませんが、これまでも斬新で独創的なアイデアを繰り出してきたスルガスピードの最新作。今回も独創のコンセプトで設計されています。



詳しくは同日発売の『カー&ドライバー11月号』内「新製品情報」にてレポート予定。どうぞお楽しみに!

明明後日は『カー&ドライバー10月号』発売日です

明後日26日(月)発売の『カー&ドライバー10月号』は、先日お伝えしたとおり、「ユーザーの不満と満足」を大特集しています。話題の新型VWゴルフやマツダCX−5、日産ノート、三菱デリカD:5など18モデルを一挙掲載。秋のバイヤーズガイドとしてもご活用いただけます。

第2特集「BMW320dの挑戦」も注目です。東京〜福岡間を走破した模様は、小誌公式HPでも公開中です。

人気連載コーナー「スポーツカーファイル」は、アウディR8を取り上げています。

続きを読む >>

『カー&ドライバー9月号』明日、発売!!

明日、発売の『カー&ドライバー9月号』は、9月にデビューが噂される新型ホンダ・フィット・プロトタイプを総力特集! 鷹栖テストコースでのインプレッションも含めて掲載しています。

新車情報は、スズキのニュー・スイフト、MRワゴン・ウィット、そして衝突安全ブレーキが装備されたワゴンR20周年記念車、新型メルセデス・ベンツSクラスなどをレポート。



特集は「2013ドイツ車選び」と題して、VWゴルフやBMW3シリーズ、ポルシェ・ケイマンなど9モデルを徹底チェックしています。

明日はお近くの書店、コンビニエンスストアへお急ぎください!

ホームページ再開のお知らせ

長らくリニューアル期間を頂戴しておりましたカー&ドライバー編集部公式HPhttp://www.car-and-driver.jp/)を再開させていただきました!

今後とも当ブログ並びに公式HPをよろしくお願いいたします。

明日は『カー&ドライバー8月号』発売日です!

明日、発売の『カー&ドライバー8月号』は、話題のハイブリッド2モデルを「新車解説」。ハイブリッド専用車として復活したホンダ・アコード・ハイブリッドと富士重工業初のハイブリッド量産車であるスバルXVハイブリッドを徹底解説しています。

特集は、すでにお伝えしたとおりKカーに注目した「最新K−CAR情報」です・

続きを読む >>

マクラーレンP1発表会

今日、発表されたマクラーレンP1の発表会へ行ってきました。P1は、MP4−12Cシリーズで一躍、世界のスーパーカーブランドで一目を置かれる存在となったマクラーレンが、そのフラッグシップ車であり、マクラーレン創立50周年を記念するスペシャルモデルです。

デビュー前には「億単位か?」と注目された日本仕様の価格は、9661万5000円! 生産台数は世界限定375台とアナウンスされました。ライバルとなるラ・フェラーリやポルシェ918よりもリーズナブルな価格設定となるでしょう。

続きを読む >>

明日、『カー&ドライバー7月号』発売!

明日、発売の『カー&ドライバー7月号』では、先日お伝えしたとおり新型VWゴルフの超速報レポートをお届けします。そのほか海外からは、話題のジャガーFタイプ、プジョー208GTiの試乗記が届きました。

特集は、1980年代後半から90年代初頭のバブル期に登場したモデルに着目したリメンバー企画「日本車追憶」です。1st日産シーマ、マツダ・ペルソナ、ユーノス・コスモ、2ndホンダ・レジェンド・クーペなど懐かしの豪華モデル11台を収録した保存版です。


続きを読む >>

ホンダがF1復帰を正式発表!!

今日16時、ホンダが緊急記者会見を東京のウェルカムプラザ青山で行い、「2015年からパワーユニットサプライヤーとしてF1へ参戦する」と発表しました。

ここ数日、一部メディアで噂が流れ始め、モータースポーツファンはヤキモキしていましたが、これでようやくスッキリしましたね。祝! F1復帰です。

続きを読む >>

明日は『カー&ドライバー6月号』の発売日です!

明日発売の『カー&ドライバー6月号』は、ニューモデルの情報盛りだくさんでお送りします。

新車プレビュー情報は、新型レクサスISの最終プロトタイプを徹底チェック。話題の新型VWゴルフ「ワールド・オートモーティブ・ニュース」でしっかりレポートしています。



特集は、「最新人気輸入モデル図鑑」です。初めての輸入車としてもダウンサイジング車としても推奨できるVWアップ!、MINI、メルセデスベンツAクラスなど12台を収録しました。

人気コーナー「名車復刻版カタログ」は、1974年シトロエン2CV/ディアーヌと78年VWビートルです。明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

新型マセラティ・クアトロポルテ発表会

今日は新型マセラティ・クアトロポルテの発表会へ行ってきました。10年ぶりにフルモデルチェンジした5thモデルは、まずはトップグレードのGT・S(価格:8SAT 1690万円)から日本へ導入されます。

続きを読む >>

『カー&ドライバー5月号』明日、発売!!

明日、発売の『カー&ドライバー5月号』は、ジュネーブ・ショーに出品されたトヨタFT86オープンなど市販予定モデルのレポートを中心にお送りします。

国内レポートは、今日発表されたばかりのVWザ・ビートル・カブリオレの緊急試乗記をはじめ、MINIベースマンやボルボV40などインポートカー6車の情報を掲載。特集は、スバル・フォレスターや三菱アウトランダーPHEVなどに着目した「国産SUV選び」です。



明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

第1回スルガ祭り開催のお知らせ

オーダーメイドマフラー/PFSループサウンドマフラーでお馴染みのスルガスピードさんが、今年でブランド立ち上げ15周年を迎えられます。そして来たる4月14日(日)、静岡県・富士スピードウェイ・ショートサーキットにおいて、15周年記念イベント第1回スルガ祭りを開催されます!



イベントへの参加申し込みなどの詳細は、専用HPをご参照ください。走行会中心ですが、体験走行やランチ&ドリンクなども楽しめるようです。小誌ももちろんスルガスピード装着車であるトヨタ86で参加予定。一人でも多くの皆様とお会いできることを楽しみにしています!

『カー&ドライバー4月号』明日、発売!

明日2月26日発売の『カー&ドライバー4月号』は、新車情報満載でお送りします。「試乗記」は新型メルセデス・ベンツAクラスやアバルト595コンペティツィオーネ、クライスラー・イプシロンなど話題のインポートカー7台を一挙紹介します。



特集は豪華2本立て。大注目を集める新型クラウンを徹底評価する「トヨタ・クラウン実践百科」と、最新ディーゼル車に注目した「クリーンディーゼルのすすめ」です。「もはや6気筒は不要?!」と考えさせられるBMW523dブルーパフォーマンスや三菱デリカD:5、マツダ・アテンザなどのディーゼル車の魅力に迫ります。

ガソリン代の高騰や環境意識の高まりから急速に市場拡大中のディーゼル車を検討中の方は必見の内容です。

明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

2013日本レース写真家協会展

東京都中央区のキャノンギャラリー銀座で、日本レース写真家協会(JRPA)会員による写真展が2月13日(水)まで開催中です(日曜・祝日休館)。

日ごろサーキットやラリーフィールドで撮影を行うプロカメラマンの作品がずらりとならんでいます。ボクも見てきましたが、通常の誌面では見られない芸術的なカットが多く、感動できました。



今回は東京での開催ですが、4月11〜17日は大阪・梅田、6月6〜19日は愛知・名古屋のキャノン・ギャラリーでも開催予定です。レースファンや写真マニアの方はもちろん、一般の方でも素直に感激できると思います。

CARイラスト全集、発売スタート!

2月号の特別とじ込み付録ですでにご存知の方も多いと思いますが、ここで収録した自動車透視図を描いた大内誠さんの作品集を絶賛発売中です。

作品は、2月号で掲載した物を一部含む6作を収録。サイズはA2判で価格は3万7000円。100セットの限定販売(2月28日まで)ですから、ご検討中の方はお急ぎください。詳細は、現在発売中の『カー&ドライバー3月号』に掲載中です。



作品や購入に関するお問い合わせは、カー・アンド・ドライバー愛読者係:TEL03・3238・7551まで。

2013年、明けましておめでとうございます!!

新年明けましておめでとうございます。2013年も『カー&ドライバー』をどうぞよろしくお願いいたします。



本年9月、小誌は創刊35周年を迎えます。ここまで来られたのは、ひとえに読者の皆様のおかげです。35周年の記念企画も随時、展開予定。1月26日(土)発売の3月号を含め、2013年の『カー&ドライバー』にどうぞご期待ください!

『カー&ドライバー2月号』は明日、発売!!

明日、発売の『カー&ドライバー2月号』は、今日デビューしたばかりの新型トヨタ・クラウンを徹底解説。海外からは次期レクサスISプロトタイプの試乗レポートが届いています。



特集は「大人のスペシャルモデルの実力」です。最新のMINIジョン・クーパー・ワークス(AT車)やアストンマーティン・シグネット、メルセデス・ベンツCLS63AMGシューティングブレークなど、自動車メーカーが威信をかけてスペシャルチューンした7モデルをに着目しました。

毎年恒例のとじ込み付録カレンダーは、自動車透視図の第一人者、大内誠さんの作品集で構成しました。明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

エリア86でスルガスピード・マフラー試着サービスがスタート!

小誌トヨタ86がいつもお世話になっているネッツトヨタ東京エリア86(ハブポート若林店内)で、スルガスピード86用PFSループサウンドマフラー(MT車用)試着体感サービスがスタートしました。

マフラーの試着サービスは、オートバイの世界ではよくあるサービスですが、4輪車の世界では希少。スルガスピードでは、本社工場での試着は従来から行っていましたが、今回はネッツトヨタ東京エリア86で同様のサービスが受けられるようになったわけです。


86用PFSループサウンドマフラー試着サービスのレポートは、来週12月26日(水)発売の『カー&ドライバー2月号』に掲載!
続きを読む >>

ランボルギーニ・アヴェンタドールLP700−4ロードスター・デビュー!

今日はランボルギーニ・アヴェンタドールLP700−4ロードスター(価格:7SMT4660万3200円)の発表会へ行ってきました。会場は、ランボルギーニ・ジャパンが12月28日までの期間限定でオープンしている、東京・表参道のクリスマスカフェ。青山通り沿いにあるため、アンベール後は多くの人だかりで賑わいました

続きを読む >>

『カー&ドライバー1月号』は明後日、発売!!

明後日26日(月)発売の『カー&ドライバー1月号』は、話題のホンダNワンスバル・フォレスター「新車解説」

特集は「2013新型7モデルの実力」です。ホンダCR−Zやトヨタ・マークX、日産ノート、BMW320dなど最新7車を徹底チェックしました。

続きを読む >>

『カー&ドライバー12月号』は明日、発売!!

明日、発売の『カー&ドライバー12月号』は、SUVファンの必見の内容でお送りします。

「新車解説」は、今日、発表の新型三菱アウトランダー。海外からは、MINIジョン・クーパー・ワークス・クロスオーバーのレポートが届いています。さらに特集は、「2012−13最新SUV選び」と題し、スバルXV/マツダCX−5/レクサスRX/レンジローバー・イヴォークなど人気12モデルを再検証。第2特集「2013ウインタードライブ用品特集」にも注目です。

続きを読む >>

おもいやりライト早期点灯大作戦

おもいやりライト事務局は、11月10日を“いい点灯の日”に制定して、早期点灯大作戦クイーンズスクエア横浜1Fクイーンズサークル(横浜市西区)で11〜20時に開催します。


おもいやりライトの概要動画です
続きを読む >>

『カー&ドライバー11月号』は本日発売です!!

本日、発売の『カー&ドライバー11月号』は、VW・up!/日産ノート/スズキ・ワゴンR/スバル・インプレッサXVなど話題のニューモデル情報満載です。



特集は「秋のSPORTS CAR選び」と題し、マイナーチェンジ直後の日産フェアレディZやマツダ・ロードスター、アウディRS5など10モデルを掲載。人気コーナー「名車復刻版カタログ」は、1stワゴンRと1st日産チェリー・クーペを取り上げています。

『カー&ドライバー10月号』は明日、発売!

明日、発売の『カー&ドライバー10月号』は、新車情報満載でお送りします。話題の新型トヨタ・オーリス/三菱ミラージュなどの解説記事を始め、海外からは新型BMW3シリーズ・ツーリングや、10月登場予定のニュー・レクサスLS、VWポロ・ブルーGTなどのニュースが届いています。まさに豪華盛りだくさんの内容です。

続きを読む >>

TMSCが86ユーザー向け走行会(86しようぜ!!)を開催!

先日、開催されたトヨタ86スタイルの余韻もさめやらぬ中ですが、今日は86オーナー向けの走行会のご案内です。

9月15日(土)、静岡県・富士スピードウェイで、TMSC(トヨタ・モータースポーツ・クラブ)主催のトヨタ86ユーザー向けイベント86しようぜ!!が開催されます。

続きを読む >>

今週末のお勧めイベント

今週末8月5日(日)は、静岡県・富士スピードウェイで開催されるFuji86style2012へレッツ・ゴーです。

すでに現在発売中の小誌9月号内「トヨタ86と遊ぶ!」をご覧になった方はご存じかもしれませんが、編集部86もスルガスピードさんのブース内に展示されます!



CD編集部はこの約2カ月半、スルガスピードさんへちょっとだけご協力させていただき、86/スバルBRZ用PFSループサウンドマフラーを開発していました。商品の詳細に関するレポートは、8月25日(土)発売の『カー&ドライバー10月号』内で紹介させていただきますが、実物と実車でのサウンドを見ていただけるのは、5日に開催されるFuji86style2012だけです。

そのほか、過去に誌面で紹介しましたジャパン・クォーツ・クラブさんのボディコーティングの状態、オートウェア・86/BRZ用シートカバー、ケンウッド彩速ナビなどもご覧いただけると思います。今週末は富士スピードウェイへ、ぜひお越しください! 編集部:YS

明日、『カー&ドライバー9月号』発売!

明日、発売の『カー&ドライバー9月号』はコンパクトカーに大注目しました。エコで維持費も安いコンパクトカー(Kカーも含む)は売れ筋です。その中でも今回は、最新モデルとお勧めしたい個性派を多数集めました。

「新車解説」はユニバーサルデザイン車の代表選手、新型トヨタ・ポルテ/スペイド。今回で最終回となる「ライバル物語」ではホンダ・フィット・ハイブリッドとトヨタ・アクアを取り上げました。

特集は「森口将之・ボクのK−CARノート」と題し、注目Kカー7台を徹底研究しています。最新のホンダNボックス・プラスからいよいよフィナーレを迎えるダイハツ・コペンなど、Kカーファン必見の内容に仕上がっています。



明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!!

『カー&ドライバー8月号』は明後日、発売です!

明後日6月26日(火)発売の『カー&ドライバー8月号』は、最近とても元気なドイツ車を大特集しました!

特集は「キャラクターいろいろ!! いま、ドイツ車が面白い」と題し、デビュー直後のアウディA1スポーツバック/Q3をはじめ、BMW320iメルセデス・ベンツBクラスなど11モデルをピックアップ。その魅力に迫りました。



「試乗記」もドイツ1色です。BMW6シリーズ・グランクーペメルセデスSL63AMGを掲載。人気コーナー「スポーツカーファイル」では、ポルシェ911カレラSを取り上げました。

明後日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

AAF作品展のお知らせ

今週6月14〜25日に、AAF(オートモビル・アート連盟)の第1回作品展が、東京・市ヶ谷の山脇ギャラリーで開催されます。


続きを読む >>

86/BRZ用マフラー開発中!

先日、告知しました「トヨタ86と遊ぶ!!」企画で、大きな進展がありましたのでご報告いたします。

オーダーメイドマフラーのトップメーカー、スルガスピードさんから「86&スバルBRZ用PFSマフラーの開発に協力してほしい」とのお申し出を頂戴し、編集部86を開発車両として活用していただいています。
続きを読む >>

『カーくる』さんが4周年を迎えられました

小誌の仲良しカーコミュニティサイト『カーくる』さんが、開設4周年を記念したキャンペーンを実施されます。



以下、『カーくる』さんからのご案内です。
続きを読む >>

トヨタ86と遊ぶ!!

一昨日、発売の『カー&ドライバー7月号』内で告知中の新連載コーナー「トヨタ86と遊ぶ!!」について、当ブログでも告知させていただきます。



CD編集部へやって来たニューカマー、トヨタ86を題材に、読者の皆様のご意見やアイデアを頂戴し、反映できたらと考えております。つきましては、ドレスアップ/チューニング/使用方法(「自分ならこんな使い方をする」)などを大募集します! ちなみに編集部86のグレードはGTリミテッド(6MT)で、ボディカラーはライトニングレッド、内装色はブラックです。

応募方法は、―蚕雖∋疚将G齢たΧ鉢ヅ渡暖峭罩Ω什澆乗りのクルマВ泥瓠璽襯▲疋譽広86へのアイデアを明記し、〒102―8301 東京都千代田区九段北 カー&ドライバー編集部「86と遊ぶ!!」係まで応募してください。FAX(03・3238・9937)/Eメール(cdjp@car-ct.com)でも受け付けています。第1回の締め切りは7月末(必着)です。

編集部一同、たくさんのご応募をお待ち申し上げております!

明日、『カー&ドライバー7月号』発売!

明日5月26日(土)発売の『カー&ドライバー7月号』は、最新エコカーに着目。「新エコカー減税適応車カタログ」と題して、ハイブリッド(HV)/電気自動車(EV)/クリーンディーゼルはもちろん、新エコカー減税に適応する内外のモデルを一挙大特集しています。



「新車解説」は、トヨタ・カローラ/メカニズムに大改良を受けたスバル・レガシィ/HVにRSグレードを新設定したホンダ・フィットの3台。人気連載コーナー「不満と満足」は、日産リーフを取り上げています。世界初の5名乗り本格実用EVユーザーの意見は興味深いものばかりでした。
続きを読む >>

明後日4月26日は『カー&ドライバー6月号』発売日です!

明後日26日(木)発売の『カー&ドライバー6月号』は、最新ニューカー情報満載でお送りします。

「新車解説」は、アイドリングストップ機構を新採用したホンダ・ステップワゴン、「試乗記」は、いよいよ街中を走り始めたトヨタ86&スバルBRZ、マツダCX−5ディーゼル、デビュー直後のメルセデス・ベンツBクラスなど7台をピックアップしています。



特集は、いまの季節が最高に楽しいオープンカーに着目した「オープンCAR人気5モデルスタイルBOOK」。新型ポルシェ・ボクスター、MINIロードスターなどのソフトトップ車5台を紹介しました。

人気コーナー「名車復刻版カタログ」は、1990年マツダ・ミアータと懐かしの67年版ダイハツ・コンパーノを取り上げています。明後日は、お近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

4月号の復刻版カタログはAE86レビンです

明後日、25日(土)発売の『カー&ドライバー4月号』「名車復刻版カタログ」は、トヨタ86/スバルBRZ特集に合わせて、最後のFRレビンこと、4thトヨタ・カローラレビンを掲載します。
続きを読む >>

明日は『カー&ドライバー3月号』発売日です!

明日、1月26日発売の『カー&ドライバー3月号』は、近い将来に市販予定のスペシャルモデルの情報や、昨日お伝えしたコンパクトカー特集など見どころ満載でお送りします。

スペシャル試乗記は、先日、生産中止のアナウンスがされたばかりのマツダRX−8の最終限定車スピリットRを、いち早く取材しました。これに合わせて「名車復刻版カタログ」1983年マツダRX−7で構成。ロータリー・ファン必見の1冊に仕上がりました。

今号も完売御礼は必至。明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。本年も『カー&ドライバー』ならびに当ブログをよろしくお願いいたします。



昨年の自動車業界は、未曾有の大災害に翻弄されつつも、年末の東京モーターショーの盛況により、前へ進めるようないい形で新年が迎えられたと思います。

今年もまだまだ厳しい状況が続くと思いますが、トヨタ86/スバルBRZの生産開始やVWザ・ビートル/新型BMW3シリーズ/新型メルセデス・ベンツBクラスの日本上陸など、クルマ好きには楽しみな1年になるでしょう。小誌もこれらニューモデルの情報を中心に、クルマの楽しみ方をご提案していく所存です。どうぞご期待ください!

お正月のお勧めイベント

早いもので今年もあと4日あまり。本年も小誌と当ブログをご高覧いただき誠にありがとうございました。

今日は来年お正月のお勧めイベントのご案内です。静岡県・富士スピードウェイで開催予定の恒例ママチャリレースです。自転車だけでなく、フォーミュラ・ニッポンのデモ走行も行われるとのこと。以下、富士スピードウェイからのリリースです。

富士スピードウェイは、2012年1月8日(日)にカゴ付きお買い物用自転車(通称:ママチャリ)による耐久レースである“スーパーママチャリグランプリ”を開催します。本大会は、数々のモータースポーツの舞台となっているレーシングコース(4563m)を、より多くのお客様に
気軽に楽しんでいただくことを目的に08年にスタートしました。ママチャリを安全に運転できればどなたでも参加でき、ファミリーや職場仲間などで構成された1チーム5〜10名のライダーたちが、交代しながら7時間耐久レースを戦いトータルの走行周回数を競います。

参加者はコスプレチームや還暦チームなど多種多様で、昨年は約1400チームが参加し、優勝チームは49周(約222km)を走破しました。今大会でもこの記録の更新が期待されます。

第5回目となる今大会は、昨年同数のチームがエントリーがし(エントリー受付は終了)、平手晃平選手や蒲生尚弥選手によるペースカー、セーフティーカーの先導をはじめ、岡山国際サーキットイメージガールの鶏内美記子さん、スポーツランドSUGOイメージガールの伊良井蛍さんも応援にかけつけ、富士スピードウェイイメージガール“クレインズ”のizumiと日野礼香とともに大会を盛り上げます。

当日は場内施設が開放され、ピットガレージやクリスタルルーム(ピットビル2F)を利用できるほか、指定場所ではバーベキューなどもお楽しみいただけます。また、地元小山町特産物などが当たるジャンケン大会や実力派男性ヴォーカルグループVOXRAY(ヴォクスレイ)による国歌斉唱とスペシャルライブが行われます。レース終了後には、日本レースプロモーション(JRP)の協力のもとフォーミュラ・ニッポンのTeam KYGNUS SUNOCO 石浦宏明選手とProject μ/cerumo・INGING 国本雄資選手によるパフォーマンスランも予定しています。

入場料は、大人1000円(含駐車料/中学生以下保護者同伴に限り無料)です。

■主催:富士スピードウェイママチャリGP実行委員会
お問合せ: 電話 0550−78−2255 MAIL kart@fujispeedway.co.jp
ウェブサイト:http://www.japan-racing.jp/fsw/

『カー&ドライバー2月号』明日、発売!

明日、発売の『カー&ドライバー2月号』は、“アフター東京モーターショー”をテーマに構成しました。

今月、開催された東京モーターショーに出展されていたトヨタ86プロトタイプの試乗速報を始め、新型スバル・インプレッサ/トヨタ・プリウス・プラグイン・ハイブリッド/ホンダNボックスを新車解説。試乗記は、新型ホンダCR−V/日産GT−Rの国内レポートに加え、海外からは新型BMW3シリーズ/ポルシェ911など話題のニューモデルのインプレッションが届いています。

年末恒例の特別付録として「スポーツカーカレンダー2012」を今年もお届けします。レクサスLFAやアストンマーティン・ヴィラージュ、フェラーリ458イタリアなどのCD編集部オリジナル写真で構成した逸品です。

価格は特別定価600円。内容充実&永久保存版のため売り切れ必至です。明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

フェラーリ・レーシング・デイズ2012開催概要

昨日、フェラーリ・ジャパン2012年の活動概要などについて都内で会見を開きました。主な内容は、カスタマー向けの新たなサービスプログラム(7年間のメンテナンスプログラムやテーラーメイド車の新設など)と、オーナーやファンへ向けたイベントの開催告知でした。

ボクら一般庶民が気になるのは、やはりイベントですよね。来年3月16〜18日にフェラーリ・ジャパンが開催する“フェラーリ・レーシング・デイズ2012”は、フェラーリ・オーナーはもちろん、フェラーリ・ファンも大いに楽しめるお祭りになりそうなのです。
続きを読む >>

グッドイヤー・イーグルLSエグゼ発表会

今日は日本グッドイヤーから来年2月1日に発売されるニュータイヤ“EAGLE・LS・EXE”(イーグルLSエグゼ)の発表会へ行きました。

LSエグゼは、省燃費性だけでなく、ハンドリングにもこだわったニュータイヤです。ミニバンからスポーティセダンまで幅広く対応するマルチなニューモデルですね。
GY発表会
イーグルLSエグゼの情報は、来年1月26日(木)発売の『カー&ドライバー3月号』に掲載!
続きを読む >>

明日は『カー&ドライバー1月号』発売日です!

明日、発売の『カー&ドライバー2月号』は、第42回東京モーターショー(一般公開:12月3〜11日)の情報満載でお送りします。

国内外メーカー各社の展示予定モデルの情報はもちろん、20年前に開催された1991年の東京モーターショーのアーカイブ付きでお送りする大特集です。

新車情報は、レクサスGS/スズキ・スイフト・スポーツのプレビュー情報を掲載しています。

その他の特集は、「2012最新ナビ・バイヤーズガイド」、人気コーナー「名車復刻版カタログ」は、91年トヨタ・アリストと69年スズキ・フロンテSS360。今号も売り切れ必至。明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

明日は『カー&ドライバー12月号』発売日です!

明日、発売の『カー&ドライバー12月号』は、新車情報満載でお送りします!

新車速報は、話題のMINIクーペの国内試乗記をいち早く掲載。マイナーチェンジ直前のホンダ・フリード/フリード・ハイブリッドのプレビュー情報も見逃せません。

特集は「最新HB8モデルの実力」です。今年デビューした最新ハッチバック車8台を掲載しました。輸入車は新型BMW1シリーズ/VWゴルフGTIエディション35/シトロエンDS4、国産車はダイハツ・ミラ・イース/ホンダCR−Z・αブラックレーベルの国内レポートに加え、海外からは新型メルセデス・ベンツBクラスの情報が届いています。

人気コーナー「ユーザーの評価・不満と満足」はスズキMRワゴン、「名車復刻版カタログ」は、80年スバル・レオーネ・スイングバックと89年BMW・M3を掲載しています。

明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

カー&ドライバー11月号は本日発売です!!

本日発売の『カー&ドライバー11月号』は、話題の新車情報満載でお送りします。

「新車解説」はハイブリッド専用車としてフルモデルチェンジしたトヨタ・カムリ、ダイハツ・ミラ・イース、マツダ・アクセラ・スカイアクティブなど注目のエコカー3台を集めました。

「試乗記」は新型BMW1シリーズと新型ポルシェ911の情報をいち早く掲載しています。

特集は「最新SUV10モデル図鑑」です。今年デビューしたレンジローバー・イヴォーク、BMW・X3、三菱RVRローデスト、日産ジューク・アーバンセレクションなど、クロカンタイプから都会派クロスオーバーまでを集めました。

11月号の「名車復刻版カタログ」はセリカ・カムリです

11月号の「名車復刻版カタログ」は、トヨタ・セリカ・カムリを取り上げます。カムリといえば今月フルモデルチェンジしたばかりですが、その原点はこのモデルにあります。
カムリ
セリカ・カムリの復刻版カタログは、9月26日(月)発売の『カー&ドライバー11月号』に掲載!
続きを読む >>

明日は『カー&ドライバー10月号』発売日です!

明日、発売の『カー&ドライバー10月号』は、新車情報盛りだくさんでお届けします。

試乗記は、トヨタ・アベンシス/マツダ・デミオ/スバル・レガシィ・アウトバック/メルセデス・ベンツSLK/アウディA6/ルノー・ウインドの国内インプレッションと、海外からはVWザ・ビートル/ジャガーXKR−Sの2モデルのレポートが届いています。

特集は、今秋のバイヤーズガイド「プロ推奨ベスト25モデル」です。コンパクト/ミニバン/SUV/プレミアム/スポーツなどジャンル別を代表する25車を、本誌執筆陣が厳選セレクトしました。

人気連載コーナー「スポーツカーファイル」は、ランボルギーニ・ガヤルドLP570−4スーパーレジェーラです。

最新情報満載で価格は定価590円のまま。明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

10月号の復刻版カタログはVWビートルです

明後日26日発売の『カー&ドライバー10月号』「名車復刻版カタログ」は、1971年のVWビートル(タイプ1)を掲載します。フロントサスペンションをストラット式に変更した1302系のカタログです。
続きを読む >>

岡本三紀夫さんの表紙イラストを限定販売!

現在発売中の『カー&ドライバー9月号』の中で、本誌表紙イラストでおなじみの岡本三紀夫さんの作品(12作品各50部)を限定販売中。前号で掲載した渡邊アキラさんの作品集と同じく、希少な作品をフレーム付きでお届けします。

今回、販売するモデルは、写真上のユーノス・ロードスター/シボレー・コルベット(写真下)/フォードGT40Mk−供織轡Д襯咫次Ε灰屮427/トライアンフTR−3A/アルファロメオ・ジュリエッタ・スパイダー/ポルシェ356B/バモスホンダ4/ホンダ・スポーツ800/ビュイック・リビエラ/ボルボP1800/アラードJ2です。

価格は1作品1万5000円(送料は別途1000円)で、締め切りは11年8月30日(火)購入応募券は、『カー&ドライバー9月号』に掲載されています。

今日は『カー&ドライバー9月号』の発売日です!!

今日、発売の『カー&ドライバー9月号』は、インポートカー・ファン必見の内容でお送りします。

8月号に続くスペシャル特集第2弾「復刻版名車カタログ」は、60年代の輸入車をピックアップ。試乗記は、話題のMINIクーペを筆頭にVWパサートメルセデス・ベンツCクラスの欧州勢と、国産はホンダ・フィット・シャトルの計4モデルです。

人気連載コーナー「ユーザーの不満と満足」は、新世代ユニット搭載で注目を集めるスバル・フォレスター。「絵画がある生活」第2弾は、岡本三紀夫さんの表紙イラストの限定販売です。詳しくはまた後日お知らせしますが、前回の渡邊アキラさんと同様に、本誌購入者の方へ向けたスペシャル企画です。

今号も売り切れは必須。お近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

9月号の特集は「名車復刻版カタログ」の輸入車編です!

来週7月26日(火)発売の『カー&ドライバー9月号』の特集は、復刻版カタログの輸入車編です。長らく国産名車編が続いていましたので、外国車ファンの皆様には「お待たせいたしました!」とこの場を借りて申し上げます。

掲載カタログは、写真下のアルファロメオ・ジュリア・スプリントGT/GTAを始め、メルセデス・ベンツ190SL、BMW02シリーズ、1stロータス・エラン、オースチン・ヒーレー・スプライトMk−機▲潺法▲侫アット500D、ポルシェ356B/911、1stシボレー・コルベット、1stフォード・マスタングの11モデルを一挙に復刻いたします。
続きを読む >>

渡邊アキラさんの表紙イラストを限定販売中!

先日、8月号の紹介時にもこっそりご案内していましたが、現在発売中の『カー&ドライバー8月号』内で、渡邊アキラさんの作品を販売しています。

小誌表紙イラストでお馴染みの渡邊さんの作品(過去に表紙に使われた逸品など)12点を、各60部限定販売しています。作品は、写真下のBMW3.5CSLのほか、シェルビーACコブラ427/フェラーリ・ディーノ246GT/アルファロメオ・ジュリアTI/VWビートル/日産スカイライン2000GT−R/トヨタスポーツ800/日産フェアレディZ432/トライアンフTR3−A/1stロータス・エラン(浮谷東次郎仕様)/モーリス・ミニ・クーパーS/ポルシェ911Sをご用意しています。

今回販売する作品は、専用の額縁(420mm×530mm)に入れてお届けします。ご自分のお部屋やガレージを彩るもよし、贈答品としてもお勧めできます。

価格は1作品各1万5000円(税込み)で、送料は1000円。8月号内のお申し込み券に必要事項をお書きいただき、ご返信ください。詳しくは“カー&ドライバー愛読者係”筍娃魁檻械横械検檻沓毅毅院癖親午前10時〜午後6時)までお気軽にお尋ねください(11年7月29日締め切り)。

トレッサ横浜でレースPRイベントを開催!

九州地方はいよいよ梅雨明け宣言! 楽しい夏はすぐそこです。今日は、7月10日(日)トレッサ横浜で開催予定のレースPRイベントのご案内です。あの中嶋悟選手平手晃平選手らのトークショーが楽しめるそうです。以下、富士スピードウェイからのリリースです。
続きを読む >>

明日は『カー&ドライバー8月号』発売日!

明日、発売の『カー&ドライバー8月号』は、まさに永久保存版の内容でお送りします。

メイン特集は、先日お伝えしたとおり、1960〜70年代の名車9モデルの復刻版カタログ。新車速報は、新型VWゴルフ・カブリオレの海外試乗記を筆頭に、トヨタ・プリウスα、アバルト695トリブート・フェラーリなどです。
続きを読む >>

8月号の特集は「名車復刻版カタログ」です!

8月号の特集は、小誌人気連載コーナー「名車復刻版カタログ」のスーパーワイド版です。現在、好評連載中のワイド版をベースに、写真下のプリンス・スカイライン2000GT−A/GT−Bを始め国産名車9台を一挙収録!! カタログコレクターはもちろん、名車ファン垂涎の内容となっています。
スカイラインGT
『カー・アンド・ドライバー8月号』は6月25日(土)発売!
続きを読む >>

初夏のお勧めスポーツイベント

梅雨空が続く毎日ですが、いかがお過ごしですか? 今日はいま大ブームの競技用自転車のサイクルイベントをご紹介します。イベント名は“フジ55”。日本を代表する国際サーキット、富士スピードウェイを思い切り走り回れる自転車レースです。以下、富士スピードウェイからのリリースです。
続きを読む >>

『カーくる』さんが誕生3周年を迎えました!

小誌ウェブ版『カー&ドライバーe』と相互リンク中のカーコミュニティサイトカーくるさんが、誕生3周年を記念したプレゼントキャンペーンを実施中です。

7月31日(日)までの間にユーザー登録していただいた方の中から、抽選で120名様に、フィアット、アルファロメオ、フィアット、プジョー、シトロエン、BMWのグッズなど素敵なプレゼントが当たるそうです。

詳しくは下記キャンペーンサイトをご覧ください。
http://carcle.jp/UserBlogComment.aspx?UserID=115&ArticleNo=211

明日は『カー&ドライバー7月号』発売日です!

明日5月26日発売の『カー&ドライバー7月号』では、話題のトヨタ・プリウスの新型派生モデル、プリウスαを新車解説。試乗記は、ランボルギーニ・アヴェンタドールLP700−4、プジョー508、ボルボV60の3台を徹底レポートしています。

特集は、6月号に引き続き、1990年代の国産名車をピックアップした「名車再会」シリーズ第2弾をお送りします。トヨタ・セラや1stエスティマ、1st・RAV4、1stホンダ・オデッセイなど当時の最先端を走った14モデルを一挙に紹介しています。

人気コーナー「スポーツカーファイル」では、驚速EV、テスラ・ロードスター・スポーツ2.5を取り上げました。

今号も売り切れが予想されます。明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

7月号の復刻版カタログはインテグラです

明後日6月26日(木)発売の『カー&ドライバー7月号』「名車復刻版カタログ」は、1987年ホンダ・クイント・インテグラです!
インテグラ
続きを読む >>

明日は『カー&ドライバーe』更新日です

明日、5月10日は小誌ウェブ版カー&ドライバーe更新日です! 

明日は、「名車グラフィティ」と「アートギャラリー」の2コンテンツに注目です。
続きを読む >>

明日は『カー&ドライバー6月号』発売日です!!

明日、発売の『カー&ドライバー6月号』は、永久保存版の内容でお送りします!

特集は、1980年代後半の国産車を特集した「名車再会From1985to1989」です。日本車が販売面だけでなく、クルマの実力でも世界トップを目指した時代に注目。2ndトヨタ・ソアラ、1stセルシオ、R32型日産スカイラインGT−R、マツダ・ユーノス・ロードスターなど14モデルを一挙掲載しました。

「試乗記」は、フィアット500ツインエア、VWトゥアレグ・ハイブリッド、メルセデス・ベンツSLKの最新インポートカー3台。「スポーツカーファイル」は、ランボルギーニ・ガヤルドLP560−4スパイダーです。

明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

6月号の「復刻版カタログ」はソアラです

来週26日(火)発売の『カー&ドライバー6月号』「名車復刻版カタログ」は、1stトヨタ・ソアラを掲載します。

ソアラといえば、デビュー時は“世界初”“日本初”といったアイテム満載で、クルマ好きが心ときめくモデルでした。
続きを読む >>

明日の『カー&ドライバーe』更新コンテンツ

明日、4月8日のカー&ドライバーe更新コンテンツは、「名車グラフィティ」と「ニューカーニュース」です。
ジュリア・スプリント
今回「名車グラフィティ」で取り上げるモデルは、1965年式のアルファロメオ・ジュリア・スプリントGTです。「ジュリア」といえば、このクルマを思い浮かべるファンも多いでしょう。性能だけでなく、ジウジアーロ氏デザインのスタイリッシュなエクステリアに魅了された方も多いと思います。

『カー&ドライバーe』内で、じっくりご鑑賞ください。

新刊書籍のご案内

このところは気温が春めいてきたため、計画停電は実施されていませんが、幹線道路でも街灯を消灯している場合が多いです。暗い道路ではハイビームやフォグランプを上手に活用して、視界を確保しましょう。

さて本日は、先日に続いて新刊書『マイナスのデザイン』(日本デザイン機構編 定価2100円)の紹介です。本誌連載コーナー「ボクの旧車日記」著者の水野誠一さんと、レギュラー執筆陣のお一人、森口将之さんを含む10名の方が共著しています。

内容は主に都市デザインに関する物ですが、交通分野はクルマ好きには興味深いと思います。問い合わせは、http://www.jlds.co.jp「私の本屋さん」まで。4月上旬発行予定です。

森口将之さんの新書籍

今日から新年度です。気持ちを新たに、前へ向かって進みましょう!

さて本日は、本誌レギュラー執筆陣の森口将之さんが執筆された、新刊本『最速伝説ー20世紀の挑戦者たち 新幹線・コンコルド・カウンタック』(発行・発売・交通新聞社 定価840円)発売のお知らせです。



内容について森口さんは、「20世紀後半という同じ時代に、最速という同じテーマに挑戦した、高速鉄道の新幹線、超音速旅客機のコンコルド、カウンタックをはじめとするランボルギーニのスーパーカーを同時進行で紹介し、速さに賭けた時代の乗り物の進化を振り返ったものです」と説明されています。

発売日は4月15日。お近くの書店もしくは交通新聞社HP(http://www.kotsu.co.jp/)などで購入できると思います。

明日は『カー&ドライバー5月号』の発売日です!

明日、発売の『カー&ドライバー5月号』では、注目のホンダ・フィット・シャトルの「新車解説」、スバル・インプレッサWRX・STIスペックC、VWゴルフ・トゥーラン、ボルボS60、アウディA8の「試乗記」を掲載しています。
5月号表紙
明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください! ウェブ版カー&ドライバーeも合わせて更新します。
続きを読む >>

明日は『カー&ドライバーe』の更新日です!

明日、3月10日のカー&ドライバーe更新コンテンツはニューカーニュース」「名車グラフィティです。
続きを読む >>

『カー&ドライバー4月号』明日、発売!!

明日発売の『カー&ドライバー4月号』は、特集満載でお送りします。まず1本目は、「旅が10倍楽しくなるクルマのカタログ」と題し、クルマでドライブ旅行に出掛けたくなるようなモデルを特集。MINIクロスオーバー、VWシャラン、レクサスCT200hなど話題のモデルを収録しました。
4月号
続きを読む >>

明日は『カー&ドライバーe』の更新日です!

明日、2月10日(木)のカー&ドライバーe更新コンテンツは「名車グラフィティ」「アートギャラリー」「ニューカーニュース」の3項目です。
CSL
続きを読む >>

『カー&ドライバー3月号』は明日、発売!!

明日1月26日発売の『カー&ドライバー3月号』は、新車情報盛りだくさんでお送りします。
3月号
「新車解説」は、MINIクロスオーバー、アウディA1、レクサスCT200h、スズキMRワゴンをピックアップしました。とくに日本上陸直後のMINIクロスオーバーは、どこよりも早く大特集。MINI史上初の4WDモデル、クーパーSオール4の写真で構成しています。

「試乗記」は国内外の最新8モデルを一挙掲載。大好評連載中の「スポーツカーファイル」は、アウディR8スパイダーをピックアップしています。明日はお近くの書店、コンビニエンスストアへお急ぎください!

明けましておめでとうございます。2011年もよろしくお願いいたします。

『カー&ドライバー』ならびに『カー&ドライバーe読者の皆様、明けましておめでとうございます! 本年も昨年同様、よろしくお願いいたします。
11年年賀状
昨年2010年の国内市場は、エコカー減税&補助金に沸き、翻弄された1年間でした。ただ、電気自動車時代の到来を予感させる日産リーフや、新型ハイブリッドカー、アイドリングストップ機構搭載車が続々投入されるなど、日本の環境技術はまだ世界トップレベルにあります。

そして迎えた11年は、市場の減速は予想されていますが、明るい話題もあります。新たなハイブリッドカーやエコカーがデビューするいっぽうで、秋には東京モーターショーの開催、そして冬にはトヨタから待望のFRスポーツの登場が噂されています。モーターショーへ向けての各社の攻勢に期待したいところですね。

『カー&ドライバー』及び『カー&ドライバーe』では、今年も新車から名車まで、クルマ好きには目が離せない誌面作りを目指します。そのために編集部一同、全力で取り組む所存です。どうぞご期待ください! カー&ドライバー編集部一同

『カー&ドライバー2月号』明日、発売!

明日、12月24日発売の『カー&ドライバー2月号』は、2010年最後にふさわしいビッグなクリスマスプレゼント&お年玉企画満載でお送りします。

「新車解説」は、イメージを一新したトヨタ・ヴィッツ、国産初のEV専用モデル日産リーフ、新感覚のユーティリティコンパクトカーのスズキ・ソリオの3モデル。「試乗記」は、すでにお伝えしているアバルト500Cやアルファロメオ・ミトを含む5台を紹介しています。

特集は、待望の本誌初登場を果たすフェラーリ458イタリアメルセデス・ベンツSLS・AMGなど4台のスーパーカーを掲載した「2011スーパースポーツCARの世界」。そして「プレゼント」は、毎年恒例の新春お年玉企画としました。国内外ほとんどのメーカーからご提供いただいた約20アイテムをドーンと紹介しています。

明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

2月号はロータリー・ファン必読の内容です!

いよいよ12月24日(金)の発売が迫った『カー&ドライバー2月号』のメイン特集は、フェラーリ458イタリアやランボルギーニ・ガヤルドなどが登場する「2011スーパースポーツCARの世界」です、しかし、その陰では、マツダのロータリー・ファン必見の内容に仕上がっています。
コスモスポーツカタログ
続きを読む >>

明日の『カー&ドライバーe』更新コンテンツ

明日、12月10日(金)は『カー&ドライバーe』の更新日です。

更新項目は「名車グラフィティ」「アートギャラリー」「ニューカーニュース」の3コンテンツとなっています。
S800
続きを読む >>

『カー&ドライバー1月号』明日、発売!!

明日、発売の『カー&ドライバー1月号』は、新年号にふさわしい豪華な内容でお送りします。

「新車解説」はトヨタFJクルーザー、ラクティス、日産セレナの3台。特集は、最新SUVに着目した「2011SUVバイヤーズガイド」です。フォード・クーガやVWティグアン・ライストン、スバル・フォレスターなど話題の最新SUVを中心に15モデルを一挙掲載しています。
1月号表紙
そのほか特別付録「2011スポーツカーカレンダー」は見逃せません。フェラーリF50やマクラーレンF1、ホンダNSXなど90年代を彩ったスポーツモデルで構成。切り取ってはるも良し、本のまま眺めてもまた良しの特製カレンダーです。

価格はいつもどおり定価590円。明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

今週末のお勧めお出かけスポット

F1やWRC、スーパーGTなど多くのモータースポーツカテゴリーのシーズンは終了しましたが、お楽しみはまだまだ続きます。今週末11月28日(日)は、“トヨタ・モータースポーツ・フェスティバル(TMSF)2010”が開催されます。毎年恒例のトヨタ・モータースポーツファンへの感謝祭です。
TMSF
今回も内外のモータースポーツシーンで活躍するドライバーとマシンが一堂に会し、シーズン中には見られなかった笑顔でファンをおもてなししてくれるでしょう。

マシンはフォーミュラ・ニッポン、スーパーGTを始め、米国からはNASCAR参戦中のカムリがデモランを披露します。またトヨタ7やSWCカーのTS010などのレジェンドマシンも快走予定です。

ドライバーは、今季BMWザウバーで大活躍した小林可夢偉選手や元F1ドライバーの中嶋一貴選手らも参加予定。クルマ好きにはたまらない一日になるでしょう。日曜日は富士スピードウェイへGO!

明日は『カー&ドライバーe』の更新日です!

カー&ドライバーe』11月10日の更新内容は、「名車グラフィティ」、「アートギャラリー」、「ニューカーニュース」の3コンテンツです。
続きを読む >>

富士スプリントカップ続報

来週末11月12〜14日に富士スピードウェイで開催される“JAFグランプリ・スーパーGT&フォーミュラ・ニッポン・富士スプリントカップ2010”をより楽しめる携帯サイトや大会専用ツイッターのお知らせです。

カー&ドライバーe』内の同イベント招待券のプレゼント応募の締め切り(11月7日)も間近に迫っています。引き続きたくさんのご応募をお待ちしております! 以下、富士スプリントカップ実行委員会からのリリースです。
続きを読む >>

明日は『カー&ドライバー』の発売日です!

明日、発売の『カー&ドライバー12月号』は、ハッチバック(HB)好きには見逃せない内容でお送りします。

「新車解説」はレクサス初のHB、CT200hプロトタイプと、初のマイナーチェンジを行い、ハイブリッド仕様を追加したホンダ・フィットの2台です。CT200hは試乗記付きの大特集です。

特集は4ドアHBに着目した「最新4ドアHB図鑑」です。日産マーチやスズキ・スイフト、VWポロGTI、シトロエンC3など話題の最新モデル14台を一挙掲載。便利なオプション価格表も付録しました。

これらの新車情報に合わせて、「ユーザーの不満と満足」は現行キューブ。「名車復刻版カタログ」は、マツダ・ファミリアAPと1stホンダ・シティの2モデルです。

第2特集の「2011スタッドレスタイヤ選び」も見逃せません。明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

富士スプリントカップ2010招待券をプレゼント!

今日は日ごろの感謝を込めまして、モータースポーツイベントの招待券プレゼントのお知らせです。11月12〜14日に富士スピードウェイで開催される“富士スプリントカップ2010”の招待券を7名様にプレゼントいたします!

国内最高峰カテゴリーのフォーミュラ・ニッポンと、最人気カテゴリーのスーパーGTを同日開催してしまう、モータースポーツファンにはたまらないお得なイベントです。両カテゴリーに参戦中のドライバーも多数いますから、「乗り換えが大変だろうな」などと余計な心配もしています。

プレゼント応募に関する詳細はカー&ドライバーe内に掲載しています。締め切りは11月7日です。皆様の応募をお待ち申し上げております!

スイフトドライビングレッスン

新型スズキ・スイフトの評価は上々のようですね。とくに世界基準で作られたシャシー性能は特筆すべきものがあります。

そんな走りのいいスイフトの性能を、限界まで安全に味わえるイベントが、今日ご紹介する“第2回 SUZUKI SWIFT ワンメイク ドライビングレッスン”です。以下、富士スピードウェイからのリリースです。
スイフト
続きを読む >>

『カー&ドライバーe』本日更新しました!

本日、10月10日の『カー&ドライバーe』更新内容は「ニューカーニュース」「名車グラフィティ」「アートギャラリー」の3コンテンツです。
356
続きを読む >>

今週末のお勧めお出かけスポット

このところ急に冷え込み、体調を崩されている方も多いようですが、CD読者の皆様はお元気ですか? 秋はまさにドライブシーズンです。

今週末の10月2〜3日、静岡県・富士スピードウェイで、ハーレーダビッドソンの祭典“第12回 BLUE SKY HEAVEN”が開催されます。ハーレー・ファンはもちろん、アメリカ好きの方にもたまらないイベントでしょう。以下、富士スピードウェイからのリリースです。
続きを読む >>

『カー&ドライバー11月号』は明後日、25日発売です

『カー&ドライバー11月号』は、いつもの26日ではなく、明後日9月25日(土)発売です。
11月号表紙
続きを読む >>

11月号の「不満と満足」はロードスターです

小誌11月号の「ユーザーの不満と満足」では、現行マツダ・ロードスターを取り上げます。

昨今の市場環境は、「スポーツカー冬の時代」といわれて久しい状況が続いています。でも、今回の取材を通じて、スポーツカーやオープンカーが敬遠されているわけではないと、改めて確信できました。
ロードスターRHT
現行ロードスターの「不満と満足」は、9月25日(土)発売の『カー&ドライバー11月号』に掲載予定!
続きを読む >>

明日の『カー&ドライバーe』更新項目

明日、9月10日はカー&ドライバーeの更新日です。
500E
今回の更新項目は「ニューカーニュース」「名車グラフィティ」「アートギャラリー」です。
続きを読む >>

第2回 Eco Car Cupのお知らせ

昨今のエコカー・ブームの影響や環境意識の高まりで、ハイブリッドカー(HV)や電気自動車によるモータースポーツイベントも増えつつあります。

その中でも富士スピードウェイ(FSW)で開催されている“Eco Car Cup”は、市販HVによるレースです。ただ燃費を競うだけでなく、スピードも求められる新カテゴリーといえます。秋のお出かけスポットのひとつとしてお勧めします。以下、FSWのリリースです。
続きを読む >>

『カー&ドライバー10月号』明日、発売です!

明日、8月26日は『カー&ドライバー10月号』の発売日です。

続きを読む >>

10月号の「不満と満足」はアルファード&ヴェルファイアです

次回『カー&ドライバー10月号』(8月26日発売)「ユーザーの不満と満足」は、トヨタ・アルファード/ヴェルファイアを取り上げます。
ヴェルファイア
写真●小久保昭彦

アルファードとヴェルファイアの月間販売台数は、両車を合わせると7000台前後をコンスタントにキープし続けています。車両の価格帯を考えると驚異的であり、まさに“ひとり勝ち状態”といっても過言ではありません。

そんな大人気ミニバンを購入したユーザーの評価は果たしてどうなのか? 国産Lクラスミニバンといえば、日産エルグランドがフルモデルチェンジしたばかり。10月号にはもちろん、エルグランドの「新車解説」も掲載されていますので、アルファード/ヴェルファイアとの違いを知りたい方や、この3車を比較検討されている方には必見です!
 編集部:YS

86レビン/トレノ・ファン必見イベント

トヨタ・カローラ・レビン/スプリンター・トレノ・ファン必見のイベントが8月28日(土)〜9月4日(土)、静岡県・富士スピードウェイで催されます。この夏休みの予定が立っている方もそうでない方にもお勧めできます。以下、富士スピードウェイからのリリースです。
AE86
続きを読む >>

『カー&ドライバーe』明日、更新です!!

明日、8月10日の『カー&ドライバーeの更新項目は、「ニューカーニュース」/「名車グラフィティ」/「アートギャラリー」です。
スプライト
続きを読む >>

日産フェアレディZ ワンメイク・ドライビングレッスンのお知らせ

富士スピードウェイ(静岡県小山町)が開催する、日産フェアレディZのドライビングレッスンの対象車種に、1stからの歴代全モデルと、オープンモデルが新たに加わりました。

これまで参加できなかったコンバーチブルやロードスター、旧車オーナーにとっては、うれしいお知らせですね。以下、富士スピードウェイからのリリースです。
続きを読む >>

『カー&ドライバーe』も更新しました!

本日、本誌9月号の発売に伴い、ウェブ版カー&ドライバーeも更新いたしました!

主な更新コンテンツは、「CARクラブガイド」、「ズバリひと言」、「プレゼント」などです。ズバひとの投稿イラストがカラーで見られるのは、『カー&ドライバーe』だけ。どしどしアクセスお待ちしております!

『カー&ドライバー9月号』は明日、発売!

明日、7月26日は『カー&ドライバー9月号』の発売日です。

9月号の主な内容は、「新車解説」は日産マーチ、ホンダ・フリード・スパイク、マツダ・プレマシーの3車。「試乗記」はアルファロメオ・ジュリエッタ、BMW・X1、VWポロ、スバル・インプレッサWRX4ドアSTIの4台と、新車情報満載です。
9月号表紙
特集は、いま注目の電気自動車とプラグインハイブリッドをピックアップした「電気自動車の胎動」です。日産リーフ・プロトタイプや三菱i−MiEV、スバル・プラグインステラ、トヨタ・プリウス・プラグインハイブリッドの試乗記に加え、システムの図解や用語集、Q&Aなどを織り交ぜ、「EV/PHVを買ったらどうなるの?」といった素朴な疑問に答えるべく、詳細にレポートしました。

人気コーナー「名車復刻版カタログ」は、スズキ・ジムニーの誕生40周年を記念して、1st/2ndモデルの豪華2本立てワイド版でお送りします。今号も完売必須。お近くの書店、コンビニエンスストアなどへお急ぎください!!

『カー&ドライバー9月号』の特集はEVとPHVです!

7月26日(月)発売の『カー&ドライバー9月号』の特集のテーマは、電気自動車(EV)とプラグインハイブリッド(PHV)です!
リーフ・フロント
特集内では、12月に発売予定の日産リーフ・プロトタイプや三菱i−MiEV、スバル・プラグイン・ステラなどの国産EVと、来年から一般販売予定のトヨタ・プリウス・プラグインハイブリッドの試乗記のほか、EV&PHVに関する用語事典やQ&Aなども掲載。購入検討中の方はもちろん、ビギナーにもわかりやすく構成しています。
続きを読む >>

三浦憲之氏の写真展

本誌「アイラブカーズ」コーナーでいつも撮影を担当していただいている、カメラマンの三浦憲之さんの写真が、東京・新宿の関東三菱自動車・新宿店のショールーム内で展示されています。
新宿店
続きを読む >>

明日は『カー&ドライバーe』の更新日です

明日、7月10日のカー&ドライバーeの更新項目は「ニューカーニュース」/「アートギャラリー」/「名車グラフィティ」の3本です。
続きを読む >>

今週末のお勧めイベント

まだまだ蒸し暑い梅雨空が続いていますが、そんな蒸し蒸し感を吹き飛ばす熱いイベントが、今週末の7月11日(日)、静岡・富士スピードウェイで開催されます。以下、富士スピードウェイからのリリースです。
ハコスカ
続きを読む >>

『カー&ドライバー8月号』明日、発売です!

明日、6月26日は『カー&ドライバー8月号』の発売日です。
8月号
8月号では、早くも人気沸騰中の日産ジュークを新車解説。さらに、8月デビュー予定の新型エルグランド(プロトタイプ)の緊急レポートは、絶対に見逃せません。

特集は、国産人気モデル20台を一挙掲載した「ベストセラーCAR白書」です。夏のボーナス商戦前の必読特集です。
スバル1000
人気連載コーナー「不満と満足」はスズキ・ワゴンR、「ワイド版・名車復刻版カタログ」は、スバル1000(写真上)とマツダ・サバンナの豪華2本立てです。今号も売り切れ必須。お近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

SGT&F・ニッポン合同レースの特設サイト開設!

国内最高峰カテゴリーのスーパーGT(SGT)とフォーミュラ・ニッポン(F・ニッポン)が同日開催される夢のイベント“SUPER GT & Formula NIPPON FUJI SPRINT CUP 2010”(11月12〜14日)の特設サイトが今日、開設されました。

 両カテゴリーともにシーズン最後の特別戦ということで、賞典外ではありますが、走りに手抜きはなしです。さらに通常のレース以上に各種イベントも盛りだくさんのようですから、モータースポーツファン必見のレースですね。以下、富士スピードウェイからのリリースです。

FUJI SPRINT CUP実行委員会は、11月12日(金)〜14日(日)に富士スピードウェイで開催する「SUPER GT & Formula NIPPON FUJI SPRINT CUP 2010」について、より多くの方にこれまでにない形でのレースイベントとして開催する内容をご理解いただくために、本日、特設ウェブサイト(fujisprintcup.jp)を開設しました。

コンテンツには、大会概要やSGT、F・ニッポンおよび富士スピードウェイに関する基本情報、各種イベントやサポートレースに関する情報、チケット情報などに加え、JAFグランプリの歴史や参加ドライバーからファンへのメッセージなど、最新情報を順次掲載して
いく予定です。

<基本コンテンツメニュー>
1. 開催概要/最新情報
2. チケット情報
3. SUPER GT基本情報
4. Formula NIPPON基本情報
5. 富士スピードウェイ基本情報
6. サポートレース情報
7. レジェンドカップ情報
8. イベント・アトラクション情報 他

<特別コンテンツメニュー>
1.カウントダウンタイマー
2.ドライバーからのメッセージ
3.主催者からのメッセージ
4.JAF グランプリ スペシャルコンテンツ 他

第19回RIUNIONE(リウニオーネ)開催のお知らせ 

かつて小誌『カー&ドライバー』のオーナーズクラブ紹介コーナー「アイラブカーズ」でお世話になった“グループ・ラナバウト”さんが、毎年恒例の全国ミーティングを開催します。今年はクラブ結成20周年とのことで、例年以上の盛り上がりが期待できそうです。

イベントの詳細は、以下、ラナバウトさんからの告知やHPをご参照ください。ラナバウトさんの紹介は、『カー&ドライバーe』内の「カークラブガイド」でも紹介しています。

■第19回RIUNIONE(リウニオーネ)開催のお知らせ■

日時:2010年10月10日(日)昼ごろ〜11日(祭日)15時ごろまで

場所:スカイランドきよみず(長野県東筑摩郡山形村清水高原7598-97)

・イベント概要
1992年11月、X1/9生誕20周年の記念集会を契機に、グループ・ラナバウトがX1/9のファンとオーナーが楽しむためのオープンイベントを開催。以後、毎年恒例となりました。

96年、開催地を清里から長野県のスカイランドきよみずに会場を移しましたが、集うオーナーの情熱、楽しみ方に変わりはありません。

X1/9のオーナーのみならず、興味のある方の参加も大歓迎です。ツーリングに始まりミーティングと、2日間の宿泊イベントですが、どちらか1日のみの参加もOK。ぜひお気軽に立ち寄り下さい。

今年はグループ・ラナバウトのクラブ結成20周年を迎える年であり、大々的な特別イベントとして開催するつもりです。一緒に楽しみましょう。

・事務局連絡先:電話090-2526-7929 戸島まで

明日は『カー&ドライバーe』更新日です

カー&ドライバーe明日の更新内容は、「名車グラフィティ」、「アートギャラリー」のアップデートに加え、今回から「New CAR News」に最新ニュースを盛り込みます!
512bb
▲「名車グラフィティ」は79年型フェラーリ512BB ランボルギーニ・カウンタックの永遠のライバルです
続きを読む >>

スーパー耐久シリーズにGT−Rがテスト参戦!

市販車に最も近いレーシングカーで競われるカテゴリー、スーパー耐久・シリーズに、日産GT−Rが初参戦することが今日、発表されました。

初舞台は、6月26〜27日に富士スピードウェイで開催される第4戦です。概要については、以下の富士スピードウェイのリリースをご参照ください。
S耐GT−R
富士スピードウェイで、6月26日(土)、27日(日)に開催する国内唯一の本格的耐久レース「スーパー耐久シリーズ2010 第4戦 SUPER TEC」に、ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社(NISMO)がNISSAN・GT-R(R35)でST−1クラスにテスト参戦することが決定しました。

R35型GT−Rの参戦は、富士スピードウェイ開催のスーパー耐久シリーズ(SUER TEC)としては初であり、また、SUPER GTなどで活躍する影山正美選手、田中哲也選手、星野一樹選手がドライバーとして起用されます。これまでBMW・Z4MクーペとポルシェGT3(996/997)といった外国車勢のみのとなっていたST−1クラスでの活躍が期待されます。

観戦チケットは、前売大人5500円、大人ペア券1万円(共に中学生以下保護者同伴に限り無料)で、各コンビニ、プレイガイド、富士スピードウェイ公式サイトで販売中です。

詳しくは、富士スピードウェイ公式サイト(www.fsw.tv)を参照下さい。

明日は『カー&ドライバー7月号』の発売日です!

明日、5月26日は『カー&ドライバー7月号』の発売日です。
7月号
7月号は、主に排気音の気持ちいいモデル13台を収録した「サウンドスポーツ2010」と、個性溢れるモデルに着目した「応援します キラリ! 個性輝くクルマ」の特集2本に注目です。

「サウンドスポーツ2010」は、“動力性能や走りだけでなく、音も楽しもう”をコンセプトに、これからのカーライフの楽しみ方を提唱しています。

人気連載コーナー「ユーザーの評価」は、2ndトヨタ・マークX。「拡大版・名車復刻版カタログ」は、62年トヨペット・クラウンを取り上げています。特別企画は、3月に生産を終了したスバルR1/R2をピックアップした「グッバイ・スバルR1&R2」。いずれの特集も、永久保存版です。明日は書店・コンビニへお急ぎください!

VWポロTSIデビュー

VWポロTSIシリーズの発表会を取材しました。
続きを読む >>

スーパー耐久シリーズ2010第4戦 SUPER TEC

今日はツーリングカーレース・ファン必見のイベントのご案内です。スーパー耐久シリーズは、市販車をベースにするツーリングカーレース。スーパーGT300クラスのように、内外のさまざまなモデルが競い合っています。

ドライバーは、スーパーGTやフォーミュラ・ニッポンで活躍中のトップドライバーも多数参戦中で、つねに高度なバトルが見られます。まだ見たことがないという方には、ぜひ一度、観戦することをお勧めします。以下、富士スピードウェイからリリースです。
サーキットサファリ
富士スピードウェイは、6月26日(土)と27日(日)の2日間、国内唯一の本格的耐久レース「スーパー耐久シリーズ2010第4戦 SUPER TEC」を開催します。

昨年に引き続き、一般観戦券でパドックエリアに入場できる“パドックフリー方式”を採用し、すべてのお客様が、レース舞台裏の雰囲気を味わったり、ドライバーやレースクイーンと身近に触れ合えるなど、パドックエリアならではの楽しみをご堪能いただけます。

スーパー耐久は、車両の外観が街中を走る市販車とほぼ同じで親しみやすく、スーパーGTで活躍する立川祐路選手、谷口信輝選手、片岡龍也選手、柳田真孝選手からアマチュアまで幅広いドライバーが、排気量などで分かれた全5クラス15車種(35台以上)で4時間の長丁場を同時に闘うなど、他のトップカテゴリーとは一味違った魅力があります。

レース以外にも恒例のピットウォークやサーキットサファリ(写真)のほか、予選日朝にマイカーでご来場のお客様を対象にコースを約1周走行できるスペシャルパレードラン(先導車付)を行います。

パドックエリアでは人気キャラクターの“ハートキャッチプリキュア!”ショーや高木虎之介氏プロデュースのキッズカート教室(小学生対象)、ソープボックスダービーなどを実施します。

また、場内トヨタ交通安全センターモビリタでは、自らハンドルを握ったり、インストラクターが運転する車に同乗して、滑りやすい路面で急ブレーキをかけた際の車両の挙動を体感できるトヨタドライバーコミュニケーション無料体験会(決勝日)を実施します。

なお、本大会では、トップドライバーの松田次生選手と平手晃平選手がサーキットサファリで同乗解説したり、パドックラウンジのお客様向けにトークショーや撮影会、サイン会を行うほか、レーシングドライバーの立場からレースを解説していただく予定です。(パドックラウンジパスは当社公式
サイトで限定発売中)。

観戦チケットは前売りで大人5500円、大人ペア券1万円(共に中学生以下保護者同伴に限り無料)で、各コンビニ、プレイガイド、富士スピードウェイ公式サイトで販売中です。

なお本大会の会場内では、フォーミュラ・ニッポン第3戦(7/17-18開催)とスーパーGT第7戦(9/12-13開催)の早割チケットを販売します。
詳しくは富士スピードウェイ公式サイト(www.fsw.tv)を参照下さい。

本日、『カー&ドライバーe』更新です!

本日10日は『カー&ドライバーe』の更新日です。今日の更新内容は、「名車グラフィティ」「アートギャラリー」。名車はジャガーXK120(写真下)です。
名車ジャガー
続きを読む >>

大型連休のお勧めイベント

このゴールデンウィークは、サーキットに出かけてみませんか? 連休中、関東各地のサーキットでは、さまざまなイベントが開催されます。
続きを読む >>

GWのお勧めイベント

いよいよ明日からゴールデンウィーク(GW)がスタートです。中には今日から、という方も多いでしょう。ドライブ前には『カー&ドライバー』カー&ドライバーeをご覧いただき、マイカーの点検を実施してから出発してくださいね。

まだ、お出かけ先が未定という方には、こちらのイベントがお勧めです。アメ車ファンなら見逃せないお祭りですね。以下、富士スピードウェイからのリリースです。
イベントイラスト
続きを読む >>

『カー&ドライバーe』も更新いたしました!

本日『カー&ドライバー6月号』の発売に伴い、ウェブ版『カー&ドライバーe』も更新しました。

更新内容は、本誌発売に合わせ「クラブガイド」、「ズバリひと言」、「プレゼント」、「第5回読者アンケート」などです。アンケートにご協力いただ読者様には、抽選でポータブルナビやデジタルカメラなど豪華寸志もご用意しておりますので、どうぞ奮ってご応募ください!

『カー&ドライバー6月号』予告

4月26日(月)発売の『カー&ドライバー6月号』は、話題のニューモデル情報や特集がいっぱいです。
CD6月号
続きを読む >>

春のお勧めスポーツイベント

今年は花冷えが続いていますが、ポカポカ陽気になるのはもうすぐ。春はドライブやサイクリングに最適のシーズンです。

そこでお勧めするイベントが、4月24日(土)に静岡県・富士スピードウェイで開催される「富士チャレンジX in FUJISPEEDWAY」。7時間耐久の自転車レースです。すでに参加受け付けは終了していますが、まずは観戦し、来年を目指すといいでしょう。以下、富士スピードウェイからのリリースです。
富士チャレンジX
富士スピードウェイでは、4月24日(土)に本格的競技用自転車レースである「富士チャレンジX in FUJISPEEDWAY」が開催されます。
国際レーシングコース(4,563m/高低差36m/路面凹凸2mm 以内)を舞台に約1,600名が参加し、7時間耐久レース(個人・団体)とチームの走力・戦略・結束力が勝敗を分けるチームタイムトライアル(チームTT)3種目の全5種目で行われます。

ご家族や友人仲間での参加も多く、ピットガレージを共同で使用できます。
また、応援の方々はスタンド席を利用でき、入場料・駐車料金とも無料となっています。詳細は主催者の公式サイトをご参照下さい(エントリーは全種目とも終了)。

。兄間ソロ(中学生以上対象/791名)
■兄間チームエンデューロ(1 組2〜6名/中学生以上対象/218チーム、692名)
チームTT全日本ホビーレーサー選手権(1組3〜4名/中学生以上対象/8チーム、36名)
ぅ繊璽爍圍團侫.鵐薀ぅ鼻複荏硲果/中学生以上対象/17チーム、34名)
ゥ繊璽爍圍團侫.潺蝓次平道劭果升荏/子供は小学生高学年〜中学生/12 チーム、24名)
(注1)チームTTとは、各チーム数名のライダーが同時にスタートして、声を掛け合いながら一緒に走り、チーム最終走者のフィニッシュタイムを競うレース。
(注2)レースに使用できる自転車はロードレーサー、MTB、クロスバイクのみ

■主催/お問い合わせ: 富士チャレンジX 大会事務局
電話:03-3714-1733(平日9:30〜17:30 第3金曜日を除く)
公式サイト:http://fuji-x.jp/

本日22時、『カー&ドライバーe』更新です!

本日22時に更新予定の『カー&ドライバーe』では「名車グラフィティ」「アートギャラリー」をアップデートします。
パブリカ
続きを読む >>

『カー&ドライバー5月号』は明日、発売です

明日、26日発売の『カー&ドライバー5月号』では、話題沸騰中の2モデルの国内初インプレッションをお届けします!

続きを読む >>

明日、『カー&ドライバーe』更新です!!

明日は『カー&ドライバーe』の更新日です。
328
続きを読む >>

春のお勧めお出かけスポット

まだまだ寒い日が続いていますが、本格的な春はすぐそこです。

今日は、この春のお勧めイベント情報のお知らせです。3月28日(日)に富士スピードウェイ(静岡県)で開催される“FUJI SPEEDWAY MOTORSPORTS DREAM (FMD) 2010”は、クルマ好き、モータースポーツファンはもちろん、クルマにあまり興味のないご家族を連れても楽しめるイベント内容になっています。

お花見がてらに覗いてみるのもいいと思います。以下、富士スピードウェイからのリリースです。
伊藤選手
▲伊藤大輔選手

春休み期間中の3月28日(日)に富士スピードウェイで開催するお客様参加型ファン感謝イベント“FUJI SPEEDWAY MOTORSPORTS DREAM (FMD) 2010”では、トップドライバーや人気キャラクター、お笑い芸人などが多数参加して大会を盛り上げます。

数多くの体験型プログラムに加え、普段のレースではなかなか味わえないレーシングドライバーとの触れ合いや歌あり、笑いありで、モータースポーツやクルマ好きのお客様はもちろん、お子様連れのファミリーにも楽しんでいただけるイベントですのでご期待ください。

入場チケットは前売り1000円で2月18日(木)より各コンビニエンスストア、プレイガイドで販売中です。(当日券1,500 円、駐車料:4輪1,500 円/台、2輪750 円/台は当日現地にて販売。FISCOライセンス会員および同伴者は入場・駐車料とも無料。また、FISCO ライセンス会員以外も中学生以下は保護者同伴に限り入場無料。)

なお、前日の3月27日(土)は、FISCOライセンス会員を対象とした特別スポーツ走行会を開催します。(一般入場者のみ入場料1,000 円)

・イベントプログラム
1. ドライバーイベント
現在はチーム監督などを務めながら後進の指導をしている元レーシングドライバーや現役のトップドライバーやが多数参加して、トークショーや握手&サイン会が行われます。現役時代は「日本一速い男」と呼ばれた星野一義氏や95年のル・マン24時間レースで日本人初の総合優勝を果たした関谷正徳氏、日米のトップカテゴリーで活躍した黒澤琢弥氏をはじめ、現役ドライバーでは、07年スーパーGT500クラスシリーズチャンピオンの伊藤大輔選手、07〜08年フォーミュラ・ニッポン連続シリーズチャンピオンの松田次生選手、07年スーパーGT300クラスシリーズチャンピオンの石浦宏明選手、08年フォーミュラ・ニッポンルーキー・オブザイヤーの平手晃平選手他、井口卓人選手、国本雄資選手など豪華メンバーが勢ぞろいします。
関谷監督
▲関谷正徳氏

2. イベントステージ
お子様連れのファミリーにも楽しんでいただける人気キャラクターショーやお笑い芸人、ミュージシャンやパフォーマーによる各種ステージも多数予定しています。

(1) キャラクターショー
今年2月14日より、テレビ朝日系列で放送を開始したスーパー戦隊シリーズ第34作目の「天装戦隊ゴセイジャー・ショー」を実施します。地球を守るため、侵略と破壊を繰り返す「宇宙虐滅軍団ウォースター」にゴセイパワーで立ち向かう護星天使“ゴセイジャー”の活躍を一緒に応援しましょう。

(2) 爆笑! お笑いライブ
お笑い芸人によるお笑いライブも実施します。
2006 年と2007 年のエアギター世界選手権で連続チャンピオンに輝いた大地洋輔と大谷ノブ彦のお笑いコンビ“ダイノジ”や劇団四季のミュージカル「ライオンキング」の物真似で有名な“大西ライオン”、「違うか!?」を連発しながらのコントで笑いを誘う横山きよしと吉田サラダのお笑いコンビ“ものいい”、世田谷キヨシと鍵盤ハーモニカをおでこで弾くカオルコの夫婦ユニット“めおと楽団ジキジキ”が、会場に笑いを振り撒きます。

(3) ライブステージ
著名なアーティストに愛され続ける人気アコースティックギター“ギブソンJ45”とともに弾き語る、シンガーソングライター“AZUKI(アズキ)”が、郷愁あふれる歌詞と世界観と素直で伸びやかな歌声で聴く人の心に語りかけます。また、日本初の女性ダブルダッチプロパフォーマンスグループ“Girl‘s Double Dutch Team!! viva女!!”が、2本の回る縄跳びの中でジャンパー(飛び手)が色々な技を繰り広げるスポーツ「ダブルダッチ」を披露します。パフォーマンス披露のほか、普及活動の一環として講習会や体験会、お子様への指導も実施しており、当日もお客様参加の体験会を実施します。

3. 富士スピードウェイ イメージガール“クレインズ”お披露目
06年に誕生した富士スピードウェイイメージガール“クレインズ”の第5期メンバーのお披露目を実施します。
第3期からクレインズを務める、ます・あや をメインMC&リーダーに、新たに南まこと(みなみ・まこと)と鴻上聖奈(こうがみ・せな)の2名を加えた3名が、1年間、富士スピードウェイで開催する各種イベントを盛上げます。(詳細は別途発表)

このほか、イベントに関する詳細は、富士スピードウェイHP(http://www.fsw.tv/)をご覧ください。

F1ファン必見の1冊です

本誌『カー&ドライバー』内の「レース情報」などでお世話になっている、ライターの世良耕太さんが執筆・編集されたムック本『モーターファン・イラストレーテッド 特別編集F1のテクノロジー』(発行:三栄書房 税込み1680円)が3月1日に発売されました。

表紙

昨シーズンかぎりでF1活動を終了したばかりの、トヨタのF1カーを主な題材にし、エンジン/シャシー/タイヤなど最新のF1マシンのすべてが理解できる1冊です。

写真やイラストが豊富なので、ビギナーにも抵抗感なく見られると思います。

『カー&ドライバーe』も本日更新です

『カー&ドライバー』のウェブ版カー&ドライバーe』も本日、更新しました。

『カー&ドライバー4月号』の発売に合わせ「CARクラブガイド」、「名車の購入アドバイス」、「ズバリひと言」、「プレゼント」などを更新しています。

A3

今回の「名車の購入アドバイス」は、アウディA3・2.0FSIスポーツ(写真上)です。知的でお洒落なハッチバックに乗るなら、とてもいい候補だと思います。

かつてVWゴルフ垢覆匹眦觝椶靴殖殴螢奪肇訥省エンジンは、いまでは1.4リットルのTSIユニットに取って代わられていますが、スムーズに吹き上がり、トルクフルで扱いやすい名機です。

『カー&ドライバー4月号』は明日、発売です!!

明日、発売の『カー&ドライバー4月号』は、話題の新車情報を盛りだくさんでお届けします。
4月号
「新車解説」は、ホンダCR−Zと三菱RVRの2モデル。一挙に9モデルを紹介する「新車試乗記」は、日本上陸直後のBMW5シリーズ・グランツーリスモやスバル・エクシーガ2.5i−S、日産ムラーノ(FF)などの国内レポートに加え、海外からはポルシェ・ボクスター・スパイダーとBMW・X1のインプレッションが届きました。

人気コーナー[不満と満足]では、BMW・MINIをピックアップしています。不変の人気ブランド車を、そのオーナーたちはどのように感じているのか、興味深いレポートになっています。

スペシャル企画は、カーコミュニティサイト『カーくる』さんとのコラボレートによる「イタリアで出会ったクルマたち」です。
ミト
『カーくる』管理人の外狩さんイタリアドライブ紀行を、フォトエッセイ形式で掲載しています。
写真上のアルファ・ミトは、その際に借りたレンタカーです。

旅に関する詳細は、外狩さんのブログに出ていますので、本誌と合わせてご覧ください。

原富治雄氏F1写真集

1979年からF1を取材し、撮影を続けている写真家の原富治雄氏が、写真集『SILENT CIRCUS』(3月下旬発売予定、発売元:三樹書房)を出版されます。

また、これに先立ち写真展“FANTASMA”(幻想)を、全国の“キャノンギャラリー”で開催予定です。

87〜09年までのF1写真(写真上)を展示予定。タイトルにふさわしい、幻想的な作品も展示されるようです。F1ファンでなくても、原氏の写真の世界に引き込まれることは間違いないでしょう。

■写真展開催スケジュール
・キャノンギャラリー銀座:3月4〜10日
・キャノンギャラリー梅田:4月1〜7日
・キャノンギャラリー札幌:4月30日〜5月18日
・キャノンギャラリー福岡:6月3〜15日
・キャノンギャラリー仙台:7月8〜20日
・キャノンギャラリー名古屋:8月5〜18日

フェラーリ328DAY開催のお知らせ

かつて小誌「アイラブカー」で取材させていただいた“フェラーリ328オーナーズクラブ”の全国オフミーティング、“フェラーリ328DAY”が3月28日(日)に開催されます(開催地未定)。

328オーナーはもちろん、興味のある方は奮ってご参加ください。詳しくは、下記にクラブから届いた案内状を掲載いたします。
328オーナーズクラブ
フェラーリ328DAY開催のお知らせ。
前日に時間のある方は前泊で、前夜祭も行います。

場所:現在未定です。参加者には記念品を予定しています。
連絡先:ferrari328ownersclub@yahoo.co.jp
担当:和久井まで

5〜6年に一度の開催です、ご興味のある方は是非ご連絡ください。

三浦氏の写真が“ウイスキーマガジンライブ”で展示されます!

2月7日の当ブログで紹介した、カメラマンの三浦憲之氏の写真が、2月21日(日)、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される“第10回ウイスキーマガジンライブ!東京”の会場内に展示されます。

三浦氏が撮影した、ウイスキー発祥の地のひとつとされるスコットランドの写真が展示されるそうです。

詳しくは、第10回ウイスキーマガジンライブ!東京HP(http://www.whiskymagjapan.com/live/2010/index.html)をご参照ください。

日産が2010年スーパーGT参戦体制を発表!

昨日、日産とニスモが、10年シーズンのスーパーGT参戦体制を本社(神奈川県横浜市)で発表しました。日産は今季もGT500クラスへGT−R(写真下)で参戦しますが、マシンやチーム体制は大きく変化していました。
SGT・GT−R
続きを読む >>

カーコミュニティサイト『カーくる』さんと夢のコラボレーション!

本日、更新しました『カー&ドライバーe』内に、下記バナーが加わりましたので、ご説明させていただきます。

バナー

現在『カー&ドライバーe』とリンクしていただいております、SNS型のカーコミュニティサイト『カーくる』さんからご提案いただきました企画を、2月26日発売の『カー&ドライバー4月号』にて掲載させていただくことになりました! このバナーは、今回のネットと紙媒体とのコラボレーションを記念して『カーくる』さんに作成していただいたものです。

内容は『カーくる』管理人の外狩さんが、昨秋イタリアをアルファ・ミトでドライブされた模様を収録したフォトエッセイです。

詳しくは『カー&ドライバー4月号』にも掲載いたしますが、誌面に載せきれない写真や、現地で感じた生の声は『カーくる』内の外狩さんブログをぜひご覧ください。クルマ好きなら誰もが一度は訪れたい、イタリアの自動車の聖地や美しい街並みなどが収録されています。編集部:YS

明日は『カー&ドライバーe』更新日です!!

明日、更新の『カー&ドライバーe』では、「名車グラフィティ」、「アートギャラリー」、「MINIミニ復活大作戦」をアップデートいたします!
名車ビートル
続きを読む >>

三浦憲之氏写真展

小誌のカーオーナーズクラブを紹介する連載コーナー「アイラブカーズ」のメインカメラマンとしてご活躍されている三浦憲之さんの写真展“Latitude60°N”が、3月31日まで東京都港区の芝パークホテルで開催されています。
看板
続きを読む >>

『カー&ドライバーe』も更新しました!

本日、『カー&ドライバー』のウェブ版、『カー&ドライバーe』を更新いたしました。

今日発売の『カー&ドライバー3月号』に合わせた内容更新に加えて、「名車の購入アドバイス」、「MINIミニ復活大作戦」もアップデートしています!
155
続きを読む >>

明日は『カー&ドライバー3月号』発売日です!!

明日、1月26日発売の『カー&ドライバー3月号』は、2本の特集に注目です。1本目は「春の新車9モデル試乗記」と題した試乗記スペシャル。トヨタSAI、VWゴルフ・ヴァリアント、アウディA5スポーツバックなど話題のニューモデルの国内インプレッションをいち早くお届けします。

特集2本目は、春到来にちなんだ「2010最新オープンカー大図鑑・カーライフを楽しくする主役たち」です。日産フェアレディZロードスター、BMW・Z4、プジョー308CCなど14台の最新オープンの解説&試乗レポートを一挙掲載! 駆動方式別ドラテク講座付きの永久保存版です。
CD3月号
人気コーナー、「不満と満足」はホンダ・インサイト。「名車復刻版カタログ」は、1stホンダ・ステップワゴンと1stゴルフ・カブリオです。3月号の内容は、明日更新の『カー&ドライバーe』にも掲載しますので、合わせてご覧ください!

富士スピードウェイ ワンメイク ドライビングレッスン(日産GT‐R)

富士スピードウェイ(FISCO)で日産GT−R・オーナーを対象にしたドラテク講習会が開催されます。GT−Rの魅力を最大限に享受するには、FISCOのような国際サーキットしかないですね。

講師は、開発ドライバーの鈴木利男さんと、開発に携わった森脇基恭さんが担当されるとのこと。オーナーならずとも、講義を受けてみたいと思わされます。以下、富士スピードウェイのリリースです。
GT−R
 富士スピードウェイは3月5日(金)、日産GT−R(R35)オーナーを対象に、ドライビングテクニックの向上を目的にしたレッスンを開催します。リニューアル5周年記念キャンペーンの一環として実施する「ワンメイクドライビングレッスン」の第1弾となります。

 講師には、元レーシングドライバーでR35の開発ドライバーを担当している鈴木利男氏と、F1中継解説者としても活躍中でR35の開発を技術支援したノバ・エンジニアリング株式会社の森脇基恭氏を迎えます。

 レッスン場所には、R35のポテンシャルを存分に発揮可能な国際レーシングコース(1周4,563m)を使用しますが、サーキット走行初心者にも安心して参加いただける内容となっているほか、同伴者にも楽しんでいただけるコンテンツをご用意しています。

 参加料(昼食付・税込)は、FISCOライセンスをお持ちのお客様は2万5000円、FISCOライセンスを未取得のお客様は3万5000円(FISCOライセンスを希望される場合は、レッスン当日より1週間以内は1万円割引きで取得可能)です。詳細は下記宛にお問い合わせいただくか、公式サイト(www.fsw.tv)を参照下さい。今回の第1弾を皮切りに、今後も様々な車種でのワンメイクドライビングレッスンを企画予定です。

<レッスン内容> ※特に◆↓、Г脇曳室圓砲楽しみいただけます
サーキット走行基礎講座
【参加者持参物】
・ヘルメット(フルフェイスまたはジェット型)
・グローブ(不燃性/レーシンググローブ推奨)
・綿製衣服(レーシングスーツ推奨)
・履き慣れた運動靴(レーシングシューズ推奨)
・健康保険証
体験走行・グリッド上での記念撮影【30分】(同伴者同乗可)
昼食・懇談(同伴者は別途要昼食代)
鈴木氏による運転講座
先導走行【10分】(追い越し禁止)
フリー走行【計40分】
鈴木氏運転R35同乗体験(R35オフィシャルカー使用/5名抽選)
森脇氏メカニカルオプション講習(抽選で3台をサーキット仕様にセッティング/講習は全員参加)

■応募/問い合わせ先
富士スピードウェイ ワンメイク ドライビングレッスン事務局 担当:高橋/田代
・対象車両 :日産GT-R(R35)限定40台 ※違法改造車両は対象外
・応募期限 :2月20日(土) ※規定台数が集まり次第、参加受付は終了となります。
・電 話 :0550−78−1231
・mail :sports@fujispeedway.co.jp
・そ の 他 :他の車種でのレッスン要望を受付けています。お気軽にお問合せください。

富士スピードウェイ・リニューアル5周年記念イベント

日本を代表する国際サーキット、富士スピードウェイ(静岡県)が、今年でリニューアル5周年を迎えました。これに際し、今年はさまざまなイベントを企画中だそうです。とくにフォーミュラ・ニッポンとスーパーGTの同時開催は、いまから楽しみですね。

以下、富士スピードウェイ株式会社のリリースです。
FISCO
富士スピードウェイは、1963年の創立以来、数々のモータースポーツの舞台となっておりますが、2003年より施設の全面改修工事を行い、国際自動車連盟(FIA)が定める最高基準である“グレード1サーキット”として、05年春にリニューアルオープンいたしました。

今年は、おかげさまでリニューアルオープンより5周年を迎えることができました。レース観戦やイベント、サーキット走行などでご来場いただきましたお客様をはじめ、 地元ほか関係者の皆様には心よりお礼申し上げます。
今シーズンは “ご愛顧いただきました全てのお客様に、心からの感謝!”をテーマに、皆様に喜んでいただける“リニューアル5周年記念キャンペーン”を展開してまいります。

モータースポーツ史上初となる国内トップカテゴリーレースの同日開催「SUPER GT & Formula NIPPON FUJI SPRINT CUP 2010」や4年振りとなる大型音楽イベント「rockin’ on presents JAPAN JAM 2010」の誘致をはじめ、サーキットの魅力を十分にお伝えできる各種企画を検討しておりますのでご期待ください。

■リニューアル5周年記念キャンペーン(案)…詳細は3月発表予定
・ 「SUPER GT」、「Formula NIPPON」、「スーパー耐久」レースを対象としたお求めやすい“通し観戦チケット”の販売
・ 来場者全員を対象とした“記念ステッカー”プレゼント
・ 豪華景品が抽選で当たるキャンペーンの実施
・ 地元の皆様とのコラボレーション企画
・ 車種限定スペシャルドライビングレッスンの新規開催
・ FISCOライセンス新規取得会員、更新会員向け“無料走行券”プレゼント など

2010年も『カー&ドライバー』をよろしくお願いいたします


読者の皆様、2010年、明けましておめでとうございます! 今年も月刊『カー&ドライバー』/ウェブ版『カー&ドライバーe』をよろしくお願いいたします。

昨年はまさにエコカー元年と呼ばれるにふさわしい1年でしたが、今年もエコカーの勢いはまだまだ止まりそうにありません。ホンダからはハイブリッドスポーツ、日産は実用EV(電気自動車)をリリース予定です。カードラはこれら最先端モデルを追いつつ、名車・旧車を含むクルマのいろいろな楽しみ方やエンターテインメント性も、よりいっそう追求・提案していくつもりです。

それでは皆様、今年も引き続き安全運転で、そして『カー&ドライバー』への応援も重ねてお願いいたします。カー&ドライバー編集部一同

明日25日は『カー&ドライバーe』も更新!

明日は『カー&ドライバー2月号』の発売日ですが、ウェブ版『カー&ドライバーe』も更新します。
名車190E
続きを読む >>

FISCOでプライベートドライビングレッスンを開催

今日はドライビングスキルのアップに効果的なレッスンをご紹介します。以下、富士スピードウェイ発表のリリースです。

富士スピードウェイは、10年1〜3月の平日スポーツ走行日に、FISCOライセンスを保有されているお客様を対象としたショートサーキット(全長920m)での“プライベートドライビングレッスン”を開催します。

当プログラムは、FISCOライセンスを保有されているお客様からの「ドライビングテクニックを向上させたい」、「プロのドライバーに直接指導してもらいたい」といったご要望にお応えして初めて開催するもので、受講者1名に講師1名が担当するマンツーマンのレッスンとなっています。

講師には、ル・マン24時間レース日本人初の総合優勝を果たし、現在はチーム監督などを務めるほか、当ショートサーキットの設計・監修にも携わった関谷正徳氏をはじめ、元レーシングドライバーで、 現在は後進の発掘や育成に取組んでいる黒澤琢弥氏、影山正彦氏、山路慎一氏を迎えます。
参加コースはA、Bの2コースを用意しています。詳細は富士スピードウェイ公式サイトまたは運営 事務局へお問い合わせください。

■参加コース
内容
参加費
Aコース
コース走行25分×3枠/同乗走行(昼)/講義
3万8000円
Bコース
コース走行50分×1枠(昼)/講義
2万円

■応募/問い合わせ
富士スピードウェイ プライベートドライビングレッスン運営事務局
電話:0550−78−1236 MAIL:sports@fujispeedway.co.jp 公式サイト:http://www.fsw.tv

お正月のお勧めお出かけスポット

2010年お正月のお出かけ先が、まだ未定のクルマファンにお勧めのイベントをご案内いたします。初詣でがてらにいいと思います。以下、富士スピードウェイ株式会社発表のリリースです。
FISCOニューイヤーイベント
富士スピードウェイ“2010 NEW YEARイベント”の開催について

富士スピードウェイは、2010年1月3日(日)に、正月恒例の“2010 NEW
YEAR イベント”を開催します。新企画として、ホームストレート上でマイカーの記念写真を各自撮影していただいた後、レーシングドライバーの目線で本コース(4563m)をゆっくり走行(1〜2周)いただけるお正月パレードランを実施します。

また、レース時に先導車両として活躍するオフィシャルカー(IS−F/GT−R/クラウン/ブレイド)をパドックに展示し、乗車しての記念撮影などをお楽しみいただけたり、ご来場のお客様へのサービスとして、焼きそばや豚汁、スープ、クレープを無償で提供します。なお、FISCOライセンス所持者の方を対象に、当イベントロゴ入り限定記念品のプレゼントや福引も予定しています。

入場料は、大人1000円(中学生以下は保護者同伴に限り無料/FISCOライセンス所持者は無料)です。詳細は下記宛にお問合せいただくか、富士スピードウェイの公式サイト(www.fsw.tv)をご参照ください。

■主催 富士スピードウェイ株式会社 「2010 NEW YEAR イベント」事務局 お問合せ:TEL0550−78−1231

明日は『カー&ドライバーe』の更新日です!

明日、12月10日の『カー&ドライバーe』の更新内容をお知らせいたします。

主な更新ページは、「名車グラフィティ」、「アートギャラリー」、「MINIミニ復活大作戦」です。皆様のアクセスをお待ちしております!
名車フェラーリF355
今回「名車グラフィティ」で取り上げるモデルは、99年式フェラーリF355。10年前のモデルですが、いまでも十分通用するスタイリングだと思います。リトラクタブル式ライトがカッコいいですね。
続きを読む >>

カー&ドライバー2010年版カレンダー

毎年恒例の“カー&ドライバー2010年版カレンダー”が完成! 希望者全員にサービスいたします(送料として1セットにつき400円分の切手は必要)。

今年は本誌だけでなく、ウェブ版『カー&ドライバーe』内にも応募券を掲載中!! どしどしご応募ください。
カレンダー
10年版も本誌表紙イラストでおなじみ、岡本三紀夫先生と渡邉アキラ先生が描いた名車カレンダーです。デスクに置くもよし、インテリアを飾るオブジェとしてもお勧めできます。

今週末のお勧めお出かけスポット

今週末の12月6日(日)に、年内最後のクルマ関連のビッグイベント、“ニスモフェスティバル”が、静岡県・富士スピードウェイで開催されます。11月22日に行われたTMSF2009と同様、日産ファンはもちろん、モータースポーツビギナーでも十分楽しめるお祭りです。以下、富士スピードウェイ発表のリリースです。
昨年の模様
富士スピードウェイでは、12月6日(日)、NISSAN/NISMOファンのシーズンオフ恒例の感謝イベントである“NISMO FESTIVAL at FUJI SPEEDWAY 2009”(以下ニスモフェスティバル)が開催されます。

13回目の開催となる今年のニスモフェスティバルは、「CHALLENGE R」をテーマに、常に新しい事にチャレンジしていくGT−R、ニスモ、ドライバーのパフォーマンスを存分にお楽しみいただける内容となっています。注目イベントとして“オールスタードリームバトル”が行われます。星野一義氏や近藤真彦氏などの監督と本山哲選手や松田次生選手などの現役ドライバーが、ファン投票(受付終了)で選ばれたペアで争われる模擬レースで、ニスモフェスティバルならではの夢の競演が見られます。

また、国内初お披露目となるFIA GT選手権に参戦したNISSAN GT-Rが、世界を舞台に活躍した歴代GT−RとともにパレードランするGT-Rワールドチャレンジのほか、体験型イベントとしてレーシングカー同乗走行、コースを走る歴代のレーシングカーを乗車したバスから間近に見ることができるサーキットサファリ、トップドライバーが運転するクルマに同乗できるサーキットタクシー(初開催)など盛りだくさんです。ニスモフェスティバル限定グッズの販売も予定しています。

さらに、現在、公式サイトで配信中のオリジナル携帯ゲーム(無料)のランキング上位者が、当日、憧れの表彰台に立つことができるNISMO MOBILE ATTACKも実施中です。

入場料は前売1500円、当日2000円で、チケットぴあにて販売中です(65歳以上および保護者同伴の中学生以下は無料/別途駐車料要/体験型イベント参加券は完売済み)。詳細は主催者の公式サイトをご参照下さい。

■主催:ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社
公式サイト :http://www.nismo.co.jp
問い合わせ先:ニスモお客様相談室 Tel: 0120-846-423(土日祝は除く)9:00〜18:00

カー&ドライバーeも本日更新です!

今日は『カー&ドライバー1月号』発売日ですが、ウェブ版『カー&ドライバーe』も更新いたします!

今後、毎月26日は「MINIミニ復活大作戦」と、本誌発売に合わせて「ズバリひと言」、「プレゼント」、「カークラブガイド」などのレギュラーコーナーが、10日は「MINIミニ復活大作戦」、「名車グラフィティ」、「アートギャラリー」などを更新予定です。どうぞご期待ください。

ミニの近況
で、上の写真は「MINIミニ復活大作戦」のテキスト車、95年式ローバー・ミニの近況です。ご存知のとおり、現在はひと通りのドレスアップが終了し、時々、取材時の足として活躍しています。先日、富士スピードウェイで開催されたTMSF2009取材にも同行(写真)。帰りは東名高速が大渋滞していたため、箱根を経由して帰京したのですが、“天下の険”を力強く越えてくれました。編集部:YS

カー&ドライバー1月号、明日発売!!

『カー&ドライバー1月号』は明日、26日発売です。1月号は“アフター東京モーターショー”と題し、新型日産フーガ、ホンダ・シビック・タイプRユーロ、スズキ・キザシ、VWポロなど、モーターショーに出品されていた話題のニューモデルを中心に一挙掲載。

特集は、アルファ ロメオ100周年を記念した祝賀企画「最新図鑑[ボクたちのアルファ ロメオ]」。現行モデルのインプレッションはもちろん、ヒストリーなども掲載しました。アルファ・ファン必見の永久保存版です。
見本誌
人気コーナー「不満と満足」は、VWゴルフ困任后3Г気鵝¬斉は書店へお急ぎください!

新型日産フーガ・デビュー!!

本日、新型2ndフーガが発売されました。新型は2.5L・V6と3.7L・V6の2種類のエンジンを用意し、価格帯は399万〜550万2000円。トランスミッションは全車7速ATを搭載しています。発表会場(写真)で志賀俊之COOは、「日産のフラッグシップカーとしてフルモデルチェンジしました」と宣言。同社の最上級パーソナルセダンとして、旧型から定評ある“走り”はさらに磨き上げ、質感や室内空間はクラストップを目指して開発されています。

モデルの詳細は、11月26日(木)発売の『カー・アンド・ドライバー1月号』でレポートしています!
続きを読む >>

連休のお勧めイベント

今週末(21〜23日)の連休は、紅葉見物を筆頭に読者の皆様の多くがお出かけになられると思います。お出かけ先が未定あるいは「家でゴロゴロかなあ」という方に、ぜひお勧めしたいイベントが、11月22日(日)に富士スピードウェイで開催される“トヨタ・モータースポーツ・フェスティバル2009”です。

トヨタの国内外で活躍するモータースポーツ車両とドライバーが一堂に会し、そのパフォーマンスを披露する恒例イベント。今回の注目は、なんといっても今年限りで撤退を発表したF1マシンのデモランです。同イベントは来年以降も開催されると思いますが、トヨタのF1マシンが実際に走行するところを見られるのは、今回が最後かもしれません。
トヨタF1マシン
当日は今季使用したTF109(写真)と昨年型のTF108が走行予定。ドライバーは、今季ラスト2戦に参戦して光る走りを見せた小林可夢偉選手と、04年途中からトヨタに加入し、トヨタに数々の栄光をもたらしたヤルノ・トゥルーリ選手! トゥルーリ選手はまだ契約が残っているとはいえ、はるばる日本まで来てくれることはうれしいですね。

シーズン中とは違い、和気藹々とした雰囲気でいろいろ楽しめるイベントですから、モータースポーツファンはもちろん、これまで興味のなかった方でも退屈することはありません。トヨタF1の雄姿を目に焼き付けてください! 本誌では、12月25日発売予定の『CD2月号』でイベントの模様をレポートします。

トヨタ・モータースポーツ・フェスティバル2009イベント概要
開催時間:8〜16時(予定) 入場料:当日券 2,500円 中学生以下 無料(保護者同伴に限る)


カー&ドライバーe無事発進!

本日、『カー&ドライバーe』が無事に立ち上がりました。本誌(11月26日発売のCD1月号)と並行作業で進めてきたこともあり、ウェブ担当Y.Sはかなりドタバタしておりました。関係各位の皆様には、この場を借りて改めて感謝させていただきます。
クラシック・ミニ
上の写真は『カー&ドライバーe』の目玉特集のひとつ、「MINIミニ復活大作戦」のテキスト車です。この企画はCD5/10号〜9/26号で全7回に渡って掲載しました、「旧車に乗ろう! 旧車を楽しむ」特集の実践編を再掲載&構成したものです。本編を楽しまれていた方はいま一度、見逃していた方や名車リメイクに興味のある方はぜひご覧ください。雑誌とはまた違った角度で楽しめると思います。

『カー&ドライバーe』は、まだまだスタートラインに立ったところであります。今後はさらなる内容の充実と、ウェブでしかできないような企画も考えています。合わせて、カードラのさらなる発展のため、読者の皆様のご意見、ご感想を広くお待ちしております。コメントでかまいませんので、どうぞよろしくお願いいたします。編集部Y.S

カー&ドライバーe明日、発信です!

従来の『カー&ドライバー10日号』に代わる新たな情報発信基地として、明日11月10日、『カー&ドライバーe』がスタートします。

 まずは従来のコンテンツに、新たにこの「編集部ブログ」、本誌人気コーナー「アートガレージ」、09年5/10〜9/26号にかけて掲載した特別企画「MINIミニ復活大作戦」を加え、エンターテイン性と速報性を充実させていきます。

 アドレスは、従来と変わらない「http://www.car-and-driver.jp/」。情報・購読料は無料です。カードラの新スタイル誌に、どうぞご期待下さい!!

ホンダ・シビック・タイプRユーロ デビュー!

本日、英国で生産するシビック3ドアがベースの“タイプRユーロ”が国内で発売されました。国内では2010台(2010年にちなんで決定した台数)の限定販売で、車両価格は298万円(税込み)。メーカーの話では、発売前にすでに約500台の受注が入っているとか。中には価格が決定していない時点で、オーナーに名乗りを上げたユーザーもいたそうです。

タイプRユーロは、日本で発売済みの4ドア・タイプRと比べて、快適性を重視したホットハッチです。2L・直4VTECエンジンの最高出力/最大トルク(201ps/19.7kg・m)は、4ドアのR(225 ps/21.9kg・m)には及びませんが、ホンダのスポーツユニットらしい、高回転まで一気に回りきるフィーリングは健在。一方で、6速MTのクラッチは軽くて扱いやすく、シティユース向けの柔軟性も備えています。全長約4.3mのコンパクトなボディは取り回しに優れていて、普通に走っている分にはホットハッチという感じがしません。
シビック・タイプRユーロ
モデルの詳細と試乗インプレションは、11月26日発売の『カー&ドライバー1月号』で掲載予定!
続きを読む >>

残念! トヨタF1撤退

まさかというか、やはりというべきか、トヨタが今季限りでF1からの撤退を表明しました。理由は、「昨今の厳しい経営環境をふまえて」とのことです。昨年のスーパーアグリ・ホンダとホンダに続き、トヨタもF1活動を終えたことで、来季から日本のチームは姿を消します。今後、トヨタF1チームは欧州におけるモータースポーツ活動拠点になるということですが、詳細な予定は未定です。また、TDP(トヨタ・ヤングドライバーズ・プログラム)ドライバーで、最終戦で同チームから出走し、見事6位入賞を果たした小林可夢偉選手と、ウィリアムズ・トヨタで2シーズンを戦った中嶋一貴選手については、「契約はまだ残っているが、来季はどこか別のチームで走ってほしいし、(トヨタも)探している」という状況。来季もF1で走れるかは微妙です。両選手ともまさに「これから」という時期だっただけに、これをバネに頑張ってほしいです!
トヨタF1疾走
振り返ればトヨタは1年間のテスト期間の後、02年からF1フル参戦を果たしました。当時は「ついに巨人が動いた。モータースポーツでも頂点を取りに行くぞ!」と大いに期待されました。ポールポジションやファステストラップは幾度も獲得しましたが、優勝だけは叶いませんでした。
続きを読む >>

日産フェアレディZイベント開催中!

フェアレディZといえば、今年は生誕40周年を迎えています。神奈川県横浜市のグローバル本社ギャラリーでは、“フェアレディZ誕生40周年”記念イベントを11月18日まで開催中です。1st〜現行モデルまでを展示。当時の貴重な広報資料やカタログなども併せて公開されています。Zファン必見の内容でした。 編集部Y.S
フェアレディZ・イベント

ダイハツ・タント・エグゼ

タント・エグゼは年内にも発売が噂される市販予定車。タント・ファミリーの一員ですが、スライドドアやセンターピラーレス構造は採用していません。ファミリーユースのタントよりもパーソナル性を重視していますタント
モデルの詳細/試乗記は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!

ダイハツe:S(イース)

e:Sは既存の技術をブラッシュアップすることで、10・15モード燃費30辧殖銘成を目指した次世代Kカーダイハツes
モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!

スズキ・キザシ

スズキのサプライズカーは10月21日発表のキザシです。同社初の3ナンバーセダンであり、2.4L直4エンジンを搭載しています。クラスはホンダ・アコードやマツダ・アテンザと同じくらいですキザシ・フロント
モデルの詳細/試乗記は11月26日発売の『カー&ドライバー1月号』に掲載予定!
続きを読む >>

スイフト・プラグイン・ハイブリッド

現行スイフトベースのプラグインHV。モーターの動力で走るシリーズ式HVを採用していますスイフトHV
モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!

スズキ・ブース

スズキ・ブースは今年30周年のアルトを2台(左が新型で右が1stモデル)展示していますスズキ・ブース
次期アルトの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!

スバル・ハイブリッドツアラー・コンセプト

次世代のグランドツーリングカーをスバルらしいデザインで表現しています。2L水平対向ユニットに4WDとシリーズ・パラレル式ハイブリッドを組み合わせています。
スバルHVツアラー・コンセプト
モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!
続きを読む >>

マツダ清(キヨラ)

清は10・15モード燃費32辧殖未鬟沺璽する新世代コンパクト。ボディもカッコいいですが、次世代のエンジンとトランスミッションに注目です。マツダは既存の内燃機関とトランスミッションを成熟させれば、まだまだ燃費は向上すると考えていますマツダ清
モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!

三菱i−MiEVカーゴ

今年6月にデビューした電気自動車i−MiEVベースのコマーシャルビークル。あくまで参考出品車ですが、反響次第では十分、市販化の可能性がありそう。i−MiEVカーゴ
モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!
続きを読む >>

三菱コンセプトPX−MiEV

三菱は電気自動車(EV)の先駆者らしく、EVとプラグイン・ハイブリッド(HV)のコンセプトカーを全面的にアピールしています。コンセプトPX−MiEVは、次世代のクロスオーバーSUV像をプラグインHVで提案。EVやHVが主役になる日は、想像以上に早く来そうですコンセプトPX−MiEV
モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!

ホンダEV−N

エクステリアはご覧のとおり、かつてのKカー、N360がモチーフです。ホンダも電気自動車の販売を発表しましたが、このデザインで出してくれたらクルマ好きにはたまりません。モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!EV−N

ホンダ・シビック・タイプRユーロ

年内発売予定のシビック・タイプRの3ドアハッチバックです。コンセプトカーのCR−Zよりも強烈な個性を放っていますね。台数限定とのことですから、興味のある方は販売店へ急ぎましょう!シビック・タイプRユーロ

ホンダCR-Z

来年2月の発売予定のハイブリッドスポーツです。トヨタのFT-86と並んで人気と注目を集めています。やはり人に走る喜びや所有する満足感を与えてくれるスポーツカーは、これからの時代もかかせませんね。CR-Zコンセプト
モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!

日産フーガ・ハイブリッド

新型フーガのハイブリッド(HV)仕様も展示されています。HVは来年発売予定です。モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!フーガHV
続きを読む >>

日産リーフ

2010年下期に市販予定のリーフは電気自動車(EV)。実用性十分の性能と室内空間を備えていますが、なにより「低価格を実現する」とゴーン社長は宣言しており、大いに楽しみな1台です。モーターショーへ行ったら必見の1台。モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!
リーフ
続きを読む >>

日産カザーナ

カザーナは全長4mちょっとの小型SUV。来年には市販予定です。市販仕様のエクステリアがどのように仕上がってくるのかいまから楽しみですね。モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!
カザーナ
続きを読む >>

日産ブース

日産ブースは東ホールにあります。コンセプトカーのカザーナが前面に展示されています日産ブース

LF-Aのエンジン

レース仕様LF−Aの4.8L・V10エンジン。市販仕様のエンジンサウンドはこのヤマハブースで聞くことが出来ます。
続きを読む >>

LFAの実物大オブジェ

アクリル製のモックアップも一見の価値十分。まさに芸術作品です。
続きを読む >>

LFAリア

リアはラジエター口と3本出しマフラーが目を引きます。
続きを読む >>

レクサスLFA

こちらはレクサスブースの主役、LFAです。
続きを読む >>

トヨタFT−86コンセプト

まずはトヨタブースから。話題のFT-86コンセプトは報道陣も大注目していました。
続きを読む >>

会場風景

広い会場内。今回は海外メーカーがほとんど出展していませんが、きちんと見るには1日は必要です。
続きを読む >>

いよいよ10月24日から東京モーターショー一般公開です!

いよいよ10月24日から一般公開が始まります!
続きを読む >>

ブログ開始のご挨拶

ご挨拶

いつもカー&ドライバーをご愛読いただきありがとうございます。

2009年の東京モーターショーを機会に、編集部員によるブログをスタートいたします。

取材エピソードや、新車発表会の様子など、誌面ではお伝えしきれない話題を次々にご紹介していく予定です。

本誌、そしてホームページ同様、このブログへもご声援よろしくお願いいたします。

カー&ドライバー編集部員一同
2009年10月22日

カー&ドライバー ブログスタートです。

ブログスタートです。ご期待下さい。