<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Category
Archives
Recent Comment
Profile
Links
Search
Recommend
Admin
Mobile
<< 8月最後の定点観測 | main | 明日の『カー&ドライバーe』更新項目 >>

第2回 Eco Car Cupのお知らせ

昨今のエコカー・ブームの影響や環境意識の高まりで、ハイブリッドカー(HV)や電気自動車によるモータースポーツイベントも増えつつあります。

その中でも富士スピードウェイ(FSW)で開催されている“Eco Car Cup”は、市販HVによるレースです。ただ燃費を競うだけでなく、スピードも求められる新カテゴリーといえます。秋のお出かけスポットのひとつとしてお勧めします。以下、FSWのリリースです。
富士スピードウェイは、10月16日(土)にショートサーキット(コース長920m)にて、市販ハイブリッド専用車のオーナーを対象にしたレースイベントである“第2回 Eco Car Cup”を、本年6月27日に実施した第1回目に引続き開催します。

ハブリッドカーの燃費性能を最大限に生かしつつ、タイムアタックやスプリントなどレースの要素を盛り込み、「より安全に」、「より速く」、「より低燃費で」運転技術の総合力を競う、富士スピードウェイのオリジナルイベントです。前回はトヨタ・プリウス17台、ホンダ・インサイト3台、CR−Z4台の計24台(※1)が参加しましたが、今回は27台(※1)を予定しています。

競技は7つのステージで構成し、各ステージのポイントのトータルで順位を決めるシステムで、「速さ」を競うステージでポイントを稼いでも、燃料消費量によるどんでん返しがあるため、「速さ」と「燃費」をどう両立させるかが勝負を分けます。(賞典はクラスごとに設定)

詳細は富士スピードウェイ公式サイト(http://www.fsw.tv)をご参照ください。

なお、当日、レーシングコースでは“D1 GRAND PRIX Round 7” (※2)が行われます。

※1:各車種、新旧・ノーマル・改造クラスの合計 ※2:D1 GRAND PRIX Round 7の観戦には別途観戦券が必要

コメント
コメントする