<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Category
Archives
Recent Comment
Profile
Links
Search
Recommend
Admin
Mobile
<< 編集部86でTMSC走行会へ初参加! | main | 東京バーチャルサーキットを取材 >>

おもいやりライト早期点灯大作戦

おもいやりライト事務局は、11月10日を“いい点灯の日”に制定して、早期点灯大作戦クイーンズスクエア横浜1Fクイーンズサークル(横浜市西区)で11〜20時に開催します。


おもいやりライトの概要動画です
事務局が推進するおもいやりライト運動とは、交通事故が増加する16〜18時にドライバーの早期ヘッドライト点灯を呼びかけ、歩行者や自転車ユーザーには反射材の着用を推奨するという、交通事故の削減を目的とする活動です。

早期点灯大作戦は、3つの作戦を柱に展開しています。

作戦その1は、書き込み大作戦です。全国から寄せられた“クルマのヘッドライトつけます宣言”を会場で紹介します。紹介される内容は、HP(http://www.omoiyari-light.com/)に投稿された、早期点灯についてのメッセージや写真で、現在も募集中です。

作戦その2は、おもいやりシャルソン大作戦。クルマを利用しない歩行者からの視点で、街中をランニングしながら早めのヘッドライト点灯をアピールします。コースは夕暮れ時の横浜臨界エリア。涼しい気温の中、ライトアップしたビルや商業施設などの景観を楽しみながら楽しくランニングします。おもいやりシャルソンは、社会にアピールする事を目的としたソーシャルマラソンの1種です。最近ではノーベル医学賞を受賞した山中伸弥教授が、研究費を募るために実施したことでも注目を集めました。

作戦その3は、おもいやりライトタイム大作戦。イベントの参加者と一緒に、早期点灯カウントダウンを実施し、歩行者へ被視認性の高いイエローのアイテム装着アピールと、ドライバーへのヘッドライト点灯を呼びかけます。

おもいやりライト運動は、横浜市を中心に自治体や企業と連携して啓蒙活動を展開しています。これまで、市民会議やシャルソンなどのイベント、フェイスブック(http://www.facebook.com/omoiyarilight/)や
ツィッター(@Omoiyari_Light)といったインターネットを通じて情報を発信してきました。夕暮れ時の早期点灯が横浜から全国へ拡大し、1件でも交通事故が減少することを期待したいですね。編集部:UN

コメント
コメントする