<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Category
Archives
Recent Comment
Profile
Links
Search
Recommend
Admin
Mobile
<< 人とくるまのテクノロジー展2014を取材 | main | 『カー&ドライバー7月号』は明後日、発売です! >>

おもいやりライト運動・ライティングガール・プロジェクト始動!

一昨日、横浜市内で行われたおもいやりライト運動事務局主催のイエロードリンクスに出席してきました。

小誌では何度が紹介していますが、あらためておもいやりライト運動について簡単に説明します。同運動は、夕暮れ時のヘッドライト早期点灯(日没時刻の30分前)を推奨する活動。また歩行者や自転車側には、夜間に目立つ服装や反射材を身につけることなどを啓蒙し、交通事故減少を目指しています。


今回は、ヘッドライトの早期点灯を伝える伝道師、ライティングガールの全国行脚スタートが最大のトピックでした……
ライティングガールは、反射材や反射テープを多用した特注コスチュームを身に纏い、今後、全国各地の自動車関連のイベントやオーナーズクラブのオフ会などに出没するとのことです。プロ/アマ問わず、要望があればどこへでも極力駆けつけてくれるようなので、イベント主催者の方でご興味ある方は、下記問い合わせ先までご連絡を。

おもいやりライト運動事務局 〒231-0002 横浜市中区海岸通4-24 創造空間万国橋SOKO 201 TEL:045-228-7681 FAX:045-662-8224 MAIL:jimukyoku@omoiyari-light.com


写真上はライティングガール1号さん。照明を落としてフラッシュ撮影するとこのように光ります!


こちらは照明を点灯した状態。意外と違和感なしでファッショナブルです。ちなみに写真左の方は、特注コスチュームを製作したスリーエム株式会社の三上俊也さん、同右はコスチュームのデザインを担当した日本高視認性安全服研究所の吉井秀雄さんです。

これからは日がまだまだ長くなりますが、これに慢心せず、日没30分前もしくはバスやタクシーが点灯したら、あるいはどんなに遅くとも街灯が点灯したら、ヘッドライトオンで行きましょう!

コメント
コメントする