<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Category
Archives
Recent Comment
Profile
Links
Search
Recommend
Admin
Mobile
<< 11月号の「ユーザーの不満と満足」はトヨタ・シエンタです | main | WEC富士6時間を取材 >>

『カー・アンド・ドライバー11月号』は明後日、発売です

明後日26日(月)発売の『カー・アンド・ドライバー11月号』は、新車情報盛りだくさんです。「新車解説」はホンダ・フリード。話題のトヨタ・プリウスPHVプロトタイプとデビュー直前のスバル・インプレッサ・プロトタイプのレポートも見逃せません。

特集は「新リッターカー時代」です。最近、新型ルノー・トゥインゴを筆頭に、楽しく使えるリッターカー(1000cc以下)が急増中です。BROS車スマート・フォーフォー・ターボやアウディA1、フィアット500C、VWクロス・アップ!、トヨタ・パッソ、スズキ・バレーノなど最新リッターカー8モデルを収録しました。

人気コーナー「名車復刻版カタログ」は、そのリッタカー特集に合わせて日産フィガロと1stトゥインゴを収録しています。


フィガロはご存知の方も多いと思いますが、マーチ・ベースのパイクカー。上品な仕立てが好評で、カタログ内のパリの街並みにもマッチしています。


1stトゥインゴは、ポップで可愛らしいデザインが好評で、日本でもヒットしました。カタログ内のシチュエーションは、当然フィガロと同じパリが舞台ですが、こちらは明るい日中。両車のキャラクターを反映した設定だと見比べて感じました。

明後日は、お近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

コメント
11月号の定点観測のページに、私の黄色いビートル(1971年式1302S)が掲載されていました。ありがとうございます。
  • 黄色いビートル
  • 2016/09/28 9:41 PM
  •  
黄色いビートル様、

コメントありがとうございます。またいつも小誌並びに「定点観測」をご覧いただき感謝いたします。私は同コーナーを担当しております。45年前のクルマにはとても見えない、グッドコンディションですね。

お時間ございましたら、土曜日の14時半〜15時半にまた青山通りへお越しいただき、ビートルの元気な姿を見せてください。
コメントする