<< October 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
Profile
Links
Search
Recommend
Admin
Mobile

本誌人気コーナー「定点観測」観測風景

本日、土曜日恒例の「定点観測」の“観測”を東京・青山学院前で行ってきました。今日は天気がよく、少し汗ばむくらいの陽気でした。観測は1時間、青山学院前の歩道橋でしているのですが、今日のような暑くもなく、寒くもなくといった陽気が一番ですね。ちなみに通行量はいつもより多めに感じました。編集部Y.S
青山通り
観測結果の詳細は、11月26日発売の『カー&ドライバー1月号』に掲載予定!
続きを読む >>

日産フェアレディZイベント開催中!

フェアレディZといえば、今年は生誕40周年を迎えています。神奈川県横浜市のグローバル本社ギャラリーでは、“フェアレディZ誕生40周年”記念イベントを11月18日まで開催中です。1st〜現行モデルまでを展示。当時の貴重な広報資料やカタログなども併せて公開されています。Zファン必見の内容でした。 編集部Y.S
フェアレディZ・イベント

新型日産フェアレディZロードスターに試乗

本日、10月15日に発売された新型フェアレディZロードスターを取材してきました。新型は、フルオート式ソフトトップ(旧型は手作業でトップをロックする必要があった)の採用や、パワーアップされた3.7L・V6エンジン、旧型から軽量化と剛性アップを図ったボディなどの採用で、使い勝手と動力性能が大幅に向上していますZロードスター・フロント
フェアレディZロードスターの試乗レポートは、11月26日発売の『カー&ドライバー1月号』に掲載予定!
続きを読む >>

レクサスLFAのドライブトレーン

マニュアルトランスミッションメーカーのアイシンAIブースには、話題のLFA用のトランスミッション(6速ASG)とエンジンを結ぶドライブシャフトが展示されています(エンジンはフロントでミッションはリアに搭載)。「あのクルマの重要パーツはこんなメーカーが作っていたんだなあ」と興味を持っていただければ幸いですLFAドライブトレーン

日産フェアレディZ用AT

トランスミッションメーカーのジヤトコ・ブースには多数のミッションのカットモデルが並んでいます。写真は現行フェアレディZ用の7速AT。7速あるとは思えないほどコンパクトに出来上がっています日産用AT

東京モーターショー自動車メーカー以外の見どころ

モーターショーの見どころは、自動車メーカーだけではありません。写真は今シーズンのF1を戦うマクラーレン・メルセデスMP4-24で、展示場所は曙ブレーキ工業のブースです。曙ブレーキは07年シーズンからマクラーレンへブレーキキャリパーの供給を行っており、昨シーズンは見事ドライバーズチャンピオンを獲得しています
マクラーレンF1
皆さんもお時間ありましたらぜひ部品ブースもみて回ってください。意外な発見があると思います。以下、部品ブースで気になった物を紹介します
続きを読む >>

ダイハツ・タント・エグゼ

タント・エグゼは年内にも発売が噂される市販予定車。タント・ファミリーの一員ですが、スライドドアやセンターピラーレス構造は採用していません。ファミリーユースのタントよりもパーソナル性を重視していますタント
モデルの詳細/試乗記は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!

ダイハツe:S(イース)

e:Sは既存の技術をブラッシュアップすることで、10・15モード燃費30辧殖銘成を目指した次世代Kカーダイハツes
モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!

スズキ・キザシ

スズキのサプライズカーは10月21日発表のキザシです。同社初の3ナンバーセダンであり、2.4L直4エンジンを搭載しています。クラスはホンダ・アコードやマツダ・アテンザと同じくらいですキザシ・フロント
モデルの詳細/試乗記は11月26日発売の『カー&ドライバー1月号』に掲載予定!
続きを読む >>

スイフト・プラグイン・ハイブリッド

現行スイフトベースのプラグインHV。モーターの動力で走るシリーズ式HVを採用していますスイフトHV
モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!

スズキ・ブース

スズキ・ブースは今年30周年のアルトを2台(左が新型で右が1stモデル)展示していますスズキ・ブース
次期アルトの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!

スバル・ハイブリッドツアラー・コンセプト

次世代のグランドツーリングカーをスバルらしいデザインで表現しています。2L水平対向ユニットに4WDとシリーズ・パラレル式ハイブリッドを組み合わせています。
スバルHVツアラー・コンセプト
モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!
続きを読む >>

マツダ清(キヨラ)

清は10・15モード燃費32辧殖未鬟沺璽する新世代コンパクト。ボディもカッコいいですが、次世代のエンジンとトランスミッションに注目です。マツダは既存の内燃機関とトランスミッションを成熟させれば、まだまだ燃費は向上すると考えていますマツダ清
モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!

三菱i−MiEVカーゴ

今年6月にデビューした電気自動車i−MiEVベースのコマーシャルビークル。あくまで参考出品車ですが、反響次第では十分、市販化の可能性がありそう。i−MiEVカーゴ
モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!
続きを読む >>

三菱コンセプトPX−MiEV

三菱は電気自動車(EV)の先駆者らしく、EVとプラグイン・ハイブリッド(HV)のコンセプトカーを全面的にアピールしています。コンセプトPX−MiEVは、次世代のクロスオーバーSUV像をプラグインHVで提案。EVやHVが主役になる日は、想像以上に早く来そうですコンセプトPX−MiEV
モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!

ホンダEV−N

エクステリアはご覧のとおり、かつてのKカー、N360がモチーフです。ホンダも電気自動車の販売を発表しましたが、このデザインで出してくれたらクルマ好きにはたまりません。モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!EV−N

ホンダ・シビック・タイプRユーロ

年内発売予定のシビック・タイプRの3ドアハッチバックです。コンセプトカーのCR−Zよりも強烈な個性を放っていますね。台数限定とのことですから、興味のある方は販売店へ急ぎましょう!シビック・タイプRユーロ

ホンダCR-Z

来年2月の発売予定のハイブリッドスポーツです。トヨタのFT-86と並んで人気と注目を集めています。やはり人に走る喜びや所有する満足感を与えてくれるスポーツカーは、これからの時代もかかせませんね。CR-Zコンセプト
モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!

日産フーガ・ハイブリッド

新型フーガのハイブリッド(HV)仕様も展示されています。HVは来年発売予定です。モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!フーガHV
続きを読む >>

日産リーフ

2010年下期に市販予定のリーフは電気自動車(EV)。実用性十分の性能と室内空間を備えていますが、なにより「低価格を実現する」とゴーン社長は宣言しており、大いに楽しみな1台です。モーターショーへ行ったら必見の1台。モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!
リーフ
続きを読む >>

日産カザーナ

カザーナは全長4mちょっとの小型SUV。来年には市販予定です。市販仕様のエクステリアがどのように仕上がってくるのかいまから楽しみですね。モデルの詳細は10月26日発売の『カー&ドライバー12月号』に掲載!
カザーナ
続きを読む >>

日産ブース

日産ブースは東ホールにあります。コンセプトカーのカザーナが前面に展示されています日産ブース

LF-Aのエンジン

レース仕様LF−Aの4.8L・V10エンジン。市販仕様のエンジンサウンドはこのヤマハブースで聞くことが出来ます。
続きを読む >>

LFAのレース仕様

  • 2009.10.23 Friday
  • -
  •  
LFAのプロトタイプ(LF−A)はヤマハブースでも見ることが出来ます。今年のニュルブルクリンク24時間レースに出走したマシンです。
続きを読む >>

LFAの実物大オブジェ

アクリル製のモックアップも一見の価値十分。まさに芸術作品です。
続きを読む >>

LFAリア

リアはラジエター口と3本出しマフラーが目を引きます。
続きを読む >>

レクサスLFA

こちらはレクサスブースの主役、LFAです。
続きを読む >>

トヨタFT−86コンセプト

まずはトヨタブースから。話題のFT-86コンセプトは報道陣も大注目していました。
続きを読む >>

会場風景

広い会場内。今回は海外メーカーがほとんど出展していませんが、きちんと見るには1日は必要です。
続きを読む >>

いよいよ10月24日から東京モーターショー一般公開です!

いよいよ10月24日から一般公開が始まります!
続きを読む >>

ブログ開始のご挨拶

ご挨拶

いつもカー&ドライバーをご愛読いただきありがとうございます。

2009年の東京モーターショーを機会に、編集部員によるブログをスタートいたします。

取材エピソードや、新車発表会の様子など、誌面ではお伝えしきれない話題を次々にご紹介していく予定です。

本誌、そしてホームページ同様、このブログへもご声援よろしくお願いいたします。

カー&ドライバー編集部員一同
2009年10月22日

カー&ドライバー ブログスタートです。

ブログスタートです。ご期待下さい。