<< February 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
Profile
Links
Search
Recommend
Admin
Mobile

CD5月号用定点観測

今日は『カー&ドライバー5月号』(3月26日発売)へ掲載予定の「定点観測」取材のため、いつもの青山通り(写真下)へ出かけました。

今日の天気予報は雨か曇りか微妙なところ。昨夜の段階では「久しぶりに雨に打たれながらの観測かあ」と、観測班はため息交じりで今日を迎えました。しかし、定点観測時(14時30分〜15時30分)の天気は曇り! しかも時折、薄日が差すぐらいの陽気に一同、安堵。ただし、現地の気温は9度で北風が強かったため、終了時には体が冷え切ってしまいました。
定点風景
観測班の一人は、「昨日は暖かかったので薄着して出てきたら、今日はこの寒さ。失敗したあ」と悔やむほどです。春は「三寒四温」とはいいますが、皆さまもこれからの季節、体調には気をつけて春のドライブをお楽しみください。編集部:YS

『カー&ドライバーe』も本日更新です

『カー&ドライバー』のウェブ版カー&ドライバーe』も本日、更新しました。

『カー&ドライバー4月号』の発売に合わせ「CARクラブガイド」、「名車の購入アドバイス」、「ズバリひと言」、「プレゼント」などを更新しています。

A3

今回の「名車の購入アドバイス」は、アウディA3・2.0FSIスポーツ(写真上)です。知的でお洒落なハッチバックに乗るなら、とてもいい候補だと思います。

かつてVWゴルフ垢覆匹眦觝椶靴殖殴螢奪肇訥省エンジンは、いまでは1.4リットルのTSIユニットに取って代わられていますが、スムーズに吹き上がり、トルクフルで扱いやすい名機です。

『カー&ドライバー4月号』は明日、発売です!!

明日、発売の『カー&ドライバー4月号』は、話題の新車情報を盛りだくさんでお届けします。
4月号
「新車解説」は、ホンダCR−Zと三菱RVRの2モデル。一挙に9モデルを紹介する「新車試乗記」は、日本上陸直後のBMW5シリーズ・グランツーリスモやスバル・エクシーガ2.5i−S、日産ムラーノ(FF)などの国内レポートに加え、海外からはポルシェ・ボクスター・スパイダーとBMW・X1のインプレッションが届きました。

人気コーナー[不満と満足]では、BMW・MINIをピックアップしています。不変の人気ブランド車を、そのオーナーたちはどのように感じているのか、興味深いレポートになっています。

スペシャル企画は、カーコミュニティサイト『カーくる』さんとのコラボレートによる「イタリアで出会ったクルマたち」です。
ミト
『カーくる』管理人の外狩さんイタリアドライブ紀行を、フォトエッセイ形式で掲載しています。
写真上のアルファ・ミトは、その際に借りたレンタカーです。

旅に関する詳細は、外狩さんのブログに出ていますので、本誌と合わせてご覧ください。

ホンダCR−Zデビュー!

今日は話題のハイブリッドスポーツ、ホンダCR−Zの報道発表会に出席しました。このニューモデルは、“スポーツ性”と“エコロジー”という相反する性能を、ハイブリッド技術を駆使して追求した、ニュージェネレーション・コンパクトスポーツ。価格はベーシックなβ(ベータ)が226万8000円で、上級グレードのα(アルファ)は249万8000円(ともに税込み)です。
CR−Z発表会
新型CR−Zの「新車解説」は、明日2月26日発売の『カー&ドライバー4月号』に掲載!
続きを読む >>

新型メルセデス・ベンツEクラス・ステーションワゴン・デビュー!

今日はメルセデス・ベンツの発表会を取材しました。

▲フルモデルチェンジしたEクラス・ステーションワゴン
続きを読む >>

チーム・ルマンがフォーミュラ・ニッポン参戦体制を発表

今日、チーム・ルマンが今季のフォーミュラ・ニッポン(F・ニッポン)への参戦体制を発表しました。

昨今の経済状況から、発表会の開催を控えるチームが多い中、ルマンとその活動をスポンサードするキグナス石油/日本サン石油は、「こんな時勢だからこそ、明るく前向きに行きたい」との思いから、リリースやネット配信だけでない、きちんとした発表会を開いたそうです。
集合写真
▲今季は石浦選手(右から二人目)1台体制での参戦
続きを読む >>

圏央道海老名IC取材

首都圏中央自動車連絡道(圏央道)の事業報告会を取材しました。
続きを読む >>

佐藤琢磨選手がインディカーへフル参戦!

昨日、元F1ドライバーの佐藤琢磨選手(写真は昨年のF1日本GP時)が、米国のIRL(インディ・レーシング・リーグ)インディカー・シリーズへ、KVレーシング・テクノロジー・チームから参戦すると発表しました。

佐藤選手がレースに参戦するのは、08年のF1スペインGP以来。その後、F1への復帰を目指していましたが、先日のロータスとの交渉が不調に終わったため、かねてよりオファーを受けていたインディカーへの転向を決めました。
佐藤選手
ファンが最も気になるのは、佐藤選手がどこまでやってくれるか、の1点だと思います。ここから先はボクの予想が中心になりますが、かなり期待していいと考えています。

KVレーシング・チームオーナーのジミー・バッサー氏は、「琢磨ならすぐに優勝できる」とコメントしています。でも、それはさすがに時期尚早かと思います。初めて乗るマシン、初めて走るコース(特殊なオーバルもある)、慣れないレース環境、優勝経験のあるチームではない、テスト機会が少ない……不安要素を挙げたらきりがありません。

しかし、佐藤選手が元来持つ速さと、これまでのF1参戦で培った経験値を考慮すると、これからがレーサーとして最も脂が乗る時期であることは間違いありません。マシンのパフォーマンスが多分に影響する、特殊なオーバルレースは除き、ロードや市街地レースでは、早々に表彰台圏内に入ってきてくれるでしょう。

かつてF1からインディへ転向して、いきなりチャンピオンになったドライバーといえば、93年のナイジェル・マンセル選手(ニューマン・ハース・フォード)がいます。ただ、マンセル選手の場合は、トップ中のトップチームで十分なテストを重ねて参戦した上での勝利でした。しかもチームメイトは、あのマリオ・アンドレッティ選手で、マンセル選手を大いにサポートしてくれました。佐藤選手は、このように恵まれているわけではないことを理解して、応援してあげましょう。

日本人選手といえば、今日、ホンダが今季のモータースポーツ活動計画を発表した中で、昨季までアンドレッティ・グリーン・レーシングから参戦していた武藤英紀選手が、ニューマン・ハース・ラニガン・レーシングへ移籍することが明らかになりました。

武藤選手は、オーバルでの速さはすでに証明済みですし、チームは名門です。今季は佐藤選手と武藤選手が優勝争い、なんて夢のようなシーンが見られるかもしれません。今年のインディ・ジャパン(9月19日決勝)が、いまから大いに楽しみになってきました。編集部:YS

新型三菱RVRデビュー!!

今日、三菱RVRが約8年ぶりに復活しました。新型は、SUVのアウトランダー・ベースのコンパクトSUV。ライバルに日産デュアリスを想定する、シティ派のクロスオーバー車です。
RVR発表会
新型RVRの詳細レポートは、2月26日発売の『カー&ドライバー4月号』に掲載!
続きを読む >>

原富治雄氏F1写真集

1979年からF1を取材し、撮影を続けている写真家の原富治雄氏が、写真集『SILENT CIRCUS』(3月下旬発売予定、発売元:三樹書房)を出版されます。

また、これに先立ち写真展“FANTASMA”(幻想)を、全国の“キャノンギャラリー”で開催予定です。

87〜09年までのF1写真(写真上)を展示予定。タイトルにふさわしい、幻想的な作品も展示されるようです。F1ファンでなくても、原氏の写真の世界に引き込まれることは間違いないでしょう。

■写真展開催スケジュール
・キャノンギャラリー銀座:3月4〜10日
・キャノンギャラリー梅田:4月1〜7日
・キャノンギャラリー札幌:4月30日〜5月18日
・キャノンギャラリー福岡:6月3〜15日
・キャノンギャラリー仙台:7月8〜20日
・キャノンギャラリー名古屋:8月5〜18日

フェラーリ328DAY開催のお知らせ

かつて小誌「アイラブカー」で取材させていただいた“フェラーリ328オーナーズクラブ”の全国オフミーティング、“フェラーリ328DAY”が3月28日(日)に開催されます(開催地未定)。

328オーナーはもちろん、興味のある方は奮ってご参加ください。詳しくは、下記にクラブから届いた案内状を掲載いたします。
328オーナーズクラブ
フェラーリ328DAY開催のお知らせ。
前日に時間のある方は前泊で、前夜祭も行います。

場所:現在未定です。参加者には記念品を予定しています。
連絡先:ferrari328ownersclub@yahoo.co.jp
担当:和久井まで

5〜6年に一度の開催です、ご興味のある方は是非ご連絡ください。

三浦氏の写真が“ウイスキーマガジンライブ”で展示されます!

2月7日の当ブログで紹介した、カメラマンの三浦憲之氏の写真が、2月21日(日)、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される“第10回ウイスキーマガジンライブ!東京”の会場内に展示されます。

三浦氏が撮影した、ウイスキー発祥の地のひとつとされるスコットランドの写真が展示されるそうです。

詳しくは、第10回ウイスキーマガジンライブ!東京HP(http://www.whiskymagjapan.com/live/2010/index.html)をご参照ください。

日産が2010年スーパーGT参戦体制を発表!

昨日、日産とニスモが、10年シーズンのスーパーGT参戦体制を本社(神奈川県横浜市)で発表しました。日産は今季もGT500クラスへGT−R(写真下)で参戦しますが、マシンやチーム体制は大きく変化していました。
SGT・GT−R
続きを読む >>

カーコミュニティサイト『カーくる』さんと夢のコラボレーション!

本日、更新しました『カー&ドライバーe』内に、下記バナーが加わりましたので、ご説明させていただきます。

バナー

現在『カー&ドライバーe』とリンクしていただいております、SNS型のカーコミュニティサイト『カーくる』さんからご提案いただきました企画を、2月26日発売の『カー&ドライバー4月号』にて掲載させていただくことになりました! このバナーは、今回のネットと紙媒体とのコラボレーションを記念して『カーくる』さんに作成していただいたものです。

内容は『カーくる』管理人の外狩さんが、昨秋イタリアをアルファ・ミトでドライブされた模様を収録したフォトエッセイです。

詳しくは『カー&ドライバー4月号』にも掲載いたしますが、誌面に載せきれない写真や、現地で感じた生の声は『カーくる』内の外狩さんブログをぜひご覧ください。クルマ好きなら誰もが一度は訪れたい、イタリアの自動車の聖地や美しい街並みなどが収録されています。編集部:YS

明日は『カー&ドライバーe』更新日です!!

明日、更新の『カー&ドライバーe』では、「名車グラフィティ」、「アートギャラリー」、「MINIミニ復活大作戦」をアップデートいたします!
名車ビートル
続きを読む >>

VWゴルフR/シロッコRを取材!

VWゴルフR/シロッコRを取材してきました。この2台は、エンジンやサスペンション、ブレーキなどを専用にファインチューンし、内外装をドレスアップしたメーカーチューンドモデルです。

最高出力236psを発生するエンジンと6速DSGのトランスミッションは両モデル共通ですが、駆動方式はゴルフが4WDで、シロッコはFF。税込み価格はゴルフRが505万円、シロッコRは515万円です。
ゴルフR
ゴルフR/シロッコRの試乗速報は、2月26日発売の『カー&ドライバー4月号』で掲載!
続きを読む >>

三浦憲之氏写真展

小誌のカーオーナーズクラブを紹介する連載コーナー「アイラブカーズ」のメインカメラマンとしてご活躍されている三浦憲之さんの写真展“Latitude60°N”が、3月31日まで東京都港区の芝パークホテルで開催されています。
看板
続きを読む >>

BMW5シリーズ・グランツーリスモに試乗

先日、新型BMW5シリーズ・グランツーリスモ(GT)を取材してきました。同モデルの発表は昨年11月でしたが、デリバリーは先月始まったばかり。街で見かける機会はこれからだと思います。
5シリーズ・グランツーリスモ
5シリーズGTの試乗記は、2月26日発売の『カー&ドライバー4月号』で掲載予定!
続きを読む >>

MINI新宿オープン

2月3日にオープンしたMINI新宿の取材へ。
続きを読む >>

アウディTT・RS発表会

東京・原宿のアウディ・フォーラム東京で、アウディTT・RSクーペの発表会が開催されました。
続きを読む >>

ピレリ・タイヤ試乗会

09年7月にデビューしたピレリの最新スタッドレスタイヤ
ウィンターアイスコントロールの試乗会で、北海道・旭川へ。
続きを読む >>

レクサスSC430最後の撮影

先週末、レクサスSC430を撮影してきました。同モデルは今年1月、トヨタが「2010年7月で生産を中止する」と発表。後継車の噂は聞こえてこないため、モデル消滅の可能性もあります。個人的にはSC430は好きなクルマなので、とても残念です。
SC430
SC430の特別ラストレポートは、2月26日発売の『カー&ドライバー4月号』に掲載予定!
続きを読む >>

スバル・エクシーガ2.5リットル車を取材

先日、昨年12月に追加されたスバル・エクシーガの2.5リットル仕様、“2.5i−Sアルカンターラセレクション”を取材してきました。レガシィにも採用されている、最新の2.5リットルOHC+CVTを搭載し、エコカー減税50パーセントにも適合しています。
エクシーガ
エクシーガ2.5i−Sアルカンターラセレクションの試乗記は、2月26日発売の『カー&ドライバー4月号』に掲載予定!
続きを読む >>