<< February 2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
Profile
Links
Search
Recommend
Admin
Mobile

ニスモ新社屋発表会

昨日は東京・大森から横浜・鶴見へ移転したニスモ(ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル)の新社屋の発表会へ行ってきました。なお、一般の方へのオープンは3月1日(金)からです。

続きを読む >>

新型スズキ・スペーシア発表会

今日、発表された新型スズキ・スペーシア(価格:122万8500〜160万8600円)の発表会へ行ってきました。パレットの後継となる軽ハイトワゴン。ホンダNボックスダイハツ・タントがライバルとなります。


新型スペーシアの解説は、本日発売の『カー&ドライバー4月号』に掲載中!
続きを読む >>

『カー&ドライバー4月号』明日、発売!

明日2月26日発売の『カー&ドライバー4月号』は、新車情報満載でお送りします。「試乗記」は新型メルセデス・ベンツAクラスやアバルト595コンペティツィオーネ、クライスラー・イプシロンなど話題のインポートカー7台を一挙紹介します。



特集は豪華2本立て。大注目を集める新型クラウンを徹底評価する「トヨタ・クラウン実践百科」と、最新ディーゼル車に注目した「クリーンディーゼルのすすめ」です。「もはや6気筒は不要?!」と考えさせられるBMW523dブルーパフォーマンスや三菱デリカD:5、マツダ・アテンザなどのディーゼル車の魅力に迫ります。

ガソリン代の高騰や環境意識の高まりから急速に市場拡大中のディーゼル車を検討中の方は必見の内容です。

明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

東京マラソン前日の定点観測

今日も定例の「定点観測」を東京・青山通りで実施してきました。レポートは久しぶりですね。かつては遠くに見えた赤坂プリンスホテルは、ほとんど見えなくなりました。

現地の天候は晴れで気温は8度。風が弱かったため、まずまずの観測日和でした。明日は東京マラソン開催日とあってやや心配もしましたが(青山通りはコースではありませんが)、特に異変はなし。通常よりも交通量は多めに感じました。


今日の観測結果は、3月26日(火)発売の『カー&ドライバー5月号』に掲載!
続きを読む >>

4月号の「名車復刻版カタログ」

来週2月26日(火)発売の『カー&ドライバー4月号』の「名車復刻版カタログ」では、2ndトヨペット・クラウン2nd三菱デリカ・スターワゴンのカタログを復刻しました。

2ndクラウンは、庶民にはまだまだ高値の花だったモデルで、後にクラウン・エイトを追加投入したこたことでも有名です。国内のあらゆる道を走破している様子が収録されています。


スターワゴンのカタログは、ディーゼルターボを追加した後のものです。バンとの差別化を図るため、内外装をずいぶん豪華に仕立てた点が特徴です。大型のカリフォルニアミラーや回転対座シートなどは、今となっては懐かしいアイテムといえますね。

編集部トヨタ86へラッピングフィルムを施工!

CD編集部のトヨタ86は、タイヤ&ホイールのインチアップとローダウン化が完了。いよいよエクステリアのドレスアップに着手しました。

数あるドレスアップ手法の中で今回、編集部が考えたのは、いま注目度上昇中のラッピングフィルムです。貼り付ける場所と面積によってガラリと印象を変えることができるカスタマイズ。塗装とは異なり、フィルムを剥がせば元どおりになる気楽さも魅力でした(失敗したと思ったらやり直せる)。

チョイスしたアイテムは、この分野の先駆者である3Mのカーラッピングフィルム。プロデュース&施工は、同フィルムを取り扱うプロショップのマテックスさんにお願いしました。


3Mカーラッピングフィルムのレポートは、来週2月26日(火)発売の『カー&ドライバー4月号』に掲載!
続きを読む >>

4月号の「ユーザーの不満と満足」はホンダNボックスです

2月26日(火)発売の『カー&ドライバー4月号』「ユーザーの不満と満足」は、いま最も売れているKカー、ホンダNボックス・シリーズを取り上げます。

スライドドアを備えるハイト系Kカーといえば、ダイハツ・タントとスズキ・パレットなどの先駆車がありますが、Nボックスは11年11月のデビュー以来、たちまちクラストップの座に君臨。ホンダのKカー復活の起爆剤となっていることは、ご存知のとおりです。


撮影協力●川崎市市民ミュージアム

今回もいつもの慣例に則って、取材に先立ちNボックス・カスタムG・Lパッケージ(FF)に試乗してみました。
続きを読む >>

編集部トヨタ86をローダウン化!!

「インチアップの次ぎはローダウン」というわけで、先日、編集部のトヨタ86へ車高調整式サスペンションを装着しました。

今回、チョイスしたアイテムは、ビルシュタイン・トヨタ86用B14(BSSキット)。20mmのローダウン化とシャープなハンドリングを手に入れました。


撮影協力●マースガーデンウッド御殿場
ビルシュタインB14装着レポートは、現在発売中の『カー&ドライバー3月号』に掲載中!
続きを読む >>

2013日本レース写真家協会展

東京都中央区のキャノンギャラリー銀座で、日本レース写真家協会(JRPA)会員による写真展が2月13日(水)まで開催中です(日曜・祝日休館)。

日ごろサーキットやラリーフィールドで撮影を行うプロカメラマンの作品がずらりとならんでいます。ボクも見てきましたが、通常の誌面では見られない芸術的なカットが多く、感動できました。



今回は東京での開催ですが、4月11〜17日は大阪・梅田、6月6〜19日は愛知・名古屋のキャノン・ギャラリーでも開催予定です。レースファンや写真マニアの方はもちろん、一般の方でも素直に感激できると思います。

ニュー・フォード・マスタングにサーキットで試乗

先日、昨年10月にマイナーチェンジしたフォード・マスタングに試乗してきました。当日はV8GTクーペ。プレミアム(写真、500万円)、V8GTコンバーチブル・プレミアム(570万円)、V6クーペ・プレミアム(430万円)の日本仕様すべてに触れることができました。


ニュー・マスタングの試乗記は、現在発売中の『カー&ドライバー3月号』に掲載!
続きを読む >>

CARイラスト全集、発売スタート!

2月号の特別とじ込み付録ですでにご存知の方も多いと思いますが、ここで収録した自動車透視図を描いた大内誠さんの作品集を絶賛発売中です。

作品は、2月号で掲載した物を一部含む6作を収録。サイズはA2判で価格は3万7000円。100セットの限定販売(2月28日まで)ですから、ご検討中の方はお急ぎください。詳細は、現在発売中の『カー&ドライバー3月号』に掲載中です。



作品や購入に関するお問い合わせは、カー・アンド・ドライバー愛読者係:TEL03・3238・7551まで。