<< March 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
Profile
Links
Search
Recommend
Admin
Mobile

『カー・アンド・ドライバー5月号』は明日、発売です

明日、発売の『カー・アンド・ドライバー5月号』は、ほぼMINI一色でお送りしています。

新型MINIコンバーチブルを筆頭に、シリーズ全モデルを網羅。「MINI全百科」と題し、購入ガイドまでを収録したファン必読の大特集です。



人気コーナー「名車復刻版カタログ」は、2005年1st・MINIコンバーチブルと1971年日産スカイライン2000GT。「今月の試乗記」は、先日お伝えしたオデッセイHVのほかにメルセデス・ベンツGLCやBMW225xeアクティブツアラー、マツダ・デミオなどを掲載しています。

明日はお近くの書店・コンビニエンスストアへお急ぎください!

ブリヂストン・モータースポーツ発表会

今日は都内で行われたブリヂストン2016年モータースポーツ活動計画の発表会へ行って来ました。会場では山本尚貴選手(スーパーGT)や大嶋和也選手(スーパーGTとニュルブルクリンク24時間レース)、中須賀克行選手(全日本ロードレースJSB1000クラス)たちが登壇し、ブリヂストン・タイヤの強みや魅力について語っていました。

ブリヂストンは、今年も内外の2輪4輪カテゴリーにタイヤを供給します。4輪のトップカテゴリーは、やはりスーパーGT選手権です(スーパー・フォーミュラは昨年で終了)。GT500クラスは10台、GT300クラスは2台が出走します。昨年500クラスは最終戦までタイトル争いしましたが、ミシュラン・タイヤ装着車に惜敗。今年は構造を一から見直してタイトル奪還を目指します。


発表会で登壇した山本選手(ホンダNSXコンセプトGT)は、テストでも好タイムを刻んでるだけに、今季は初タイトルが大いに期待されます。大嶋選手はニュルではクラス優勝、スーパーGT(レクサスRC−F)では初タイトルを目指します。
続きを読む >>

4月号掲載中のスバルAWD試乗会の動画を公開

本誌4月号掲載中のスバルAWD雪上試乗会の記事関連の動画を公開中
コチラから視聴ください

5月号の「ユーザーの不満と満足」は6thレガシィです

5月号の「ユーザーの不満と満足」(3月26日発売)では、スバル・レガシィ・シリーズを取り上げます。現行6thモデルは、旧型よりもいっそう北米市場志向で仕立てられており、「日本のユーザーにはそっぽを向かれてしまうかな?」とボクは危惧していました。

でも、結果は異なりました。ワゴンブームのころのようにとはいきませんが、メーカーが考えた目標台数をきちんとクリアし、安定した販売をキープしています(詳細なデータは本誌をご覧ください)。

今回もいつものように試乗チェックというわけで、B4リミテッド(313万2000円)を借りだしてみました。昨年9月の一部改良後のモデルに触れるのは、今回が初めてでした。

続きを読む >>

ニュー・ホンダ・オデッセイ・ハイブリッドに試乗

先日、2月に追加されたホンダ・オデッセイ・ハイブリッド(HV)を取材してきました。シリーズ初にして待望のHVの完成度はどうなのか、大いに楽しみでした。

ボクは写真のHVアブソルートにはほとんど試乗できていませんが、標準グレードGとガソリン車はきちんとチェックできました。


ニュー・オデッセイHVの「試乗記」は、3月26日(土)発売の『カー・アンド・ドライバー5月号』に掲載予定!
続きを読む >>